GMOコインの月間取引金額がレバレッジ4倍以降で最高値を記録

筆者: ひろぴー

GMOコインの2020年2月の月間取引金額が、レバレッジ4倍化以降で最高値を記録したと公式ホームページで発表がありました。

参考:2020年2月の月間取引金額がレバレッジ4倍化以降で最高を記録

GMOコインでは、日本仮想通貨交換業協会が制定する自主規制規則およびガイドラインに基づき、2019年7月31日に「仮想通貨FX」および「取引所(レバレッジ取引)」のレバレッジ倍率を4倍に変更。

※取引金額は「販売所」「仮想通貨FX」「取引所(現物/レバレッジ)」を合算した金額

ビットコインが年初来高値を付けてから100万円を割り込むほどの大きく変動した2月に、レバレッジ4倍に引き下げて以降で最大の取引金額となる8196.12億円を記録したという。

なお、2月末の時点で口座数も30万を突破しています。

◇GMOコインの月間売買代金及び口座数の推移

出所:口座数・売買代金実績

 

GMOコインは「仮想通貨FX」において、アルトコインのスプレッドが狭いことやスマホアプリに人気があることから、順調にユーザー数と取引を増やしていると思われます。

参考:GMOコインのBTCスプレッドが200円以下に縮小!

また、ステラ(XLM)とネム(XEM)の新規取り扱いも開始しており、今後も新たな取り組みに期待したいですね!

安心のGMOインターネットグループ
初心者にも安心の取引所!5つの通貨で現物、レバレッジ、仮想通貨FXが可能。FX取引ツールレベルの高機能で使いやすいスマホアプリ!10種類のテクニカル指標が利用できるチャートにスピード注文も可能◎

※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

ひろぴー

ひろぴー

CXRエンジニアリングCEOとして金融取引ソリューション企業を経営。投資暦は10年以上。株式投資から開始し、FX、先物、商品まで取引。2014年から仮想通貨に投資を開始。同時に仮想通貨投資のエバンジェリストとして執筆・セミナー活動を開始。FX市場で鍛えた世界の投資マネーの潮流を読み取る分析力を武器に、仮想通貨取引でも高い実績を叩き出す。ビットコインFXブログ(https://bitcoin-fx.jp/)を運営中

関連コラム

ひろぴーの投稿

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら

加盟協会