^
ページTOPへ
※調査日2020年10月12日 著者:みんなの仮想通貨編集部
※調査日2020年10月12日 著者:みんなの仮想通貨編集部

ディーカレット(DeCurret)を徹底調査!おすすめポイントまとめ

ディーカレット
対応サービス
FXFX・レバレッジ取引
スマホ対応
ソーシャルログイン
優良ツール
信託保全・ユーザー保護
総合点
点 / 100点中

ディーカレットおすすめのポイント

  • アプリ内での二段階認証で安全・スムーズな取引を実現

    取引アプリで二段階認証コード発行。端末移行時の移行も問題なくスムーズな操作が可能

  • デジタル通貨のメインバンク

    既存の金融機関と同等レベルのセキュリティにより、暗号資産の堅牢な保管を実現。瞬時に大量の通貨取引をできる技術も実現。

  • レバレッジ取引のスプレッドは業界最狭水準!

    レバレッジ取引のビットコインのスプレッドがほぼ400円固定で提供!イーサリアム円80円など、全ての通貨ペアで業界一狭いスプレッドを提供

今すぐ口座開設

ディーカレット 公式サイトへ

ディーカレットサービス概要

取扱通貨数
最大レバレッジ 4倍
最小取引単位 0.0001BTC
BTC現物手数料 無料
注文の種類 成行注文、指値・逆指値注文
最大発注数 50BTC
スマホ対応 スマホアプリ

ディーカレットの手数料

現物
取引所 -
販売所 無料
アルトコイン 無料
FX形式(2Way price)
取引手数料 -
レバレッジ手数料 -
信用/レバレッジ取引
取引手数料 無料
レバレッジ手数料 0.04% /日
先物
取引手数料 -
レバレッジ手数料 -
暗号資産送付手数料
ビットコイン 0.0004BTC
イーサリアム -
クイック入金 無料

ディーカレットの取引ツール

ディーカレットのスマホツール

  • アプリ内で二段階認証コード発行しログイン設定をアプリ内で自動化
  • 注文時に、資金のパーセンテージに応じた発注や注文総額の表示が分かり易くて便利
  • マホアプリで、取引、送金、入出金からサポートチャットまで全て対応!

画像をクリック/タップして拡大

ディーカレットの評判・口コミ

平均点数:3.33 レビュー数:6
  • 3 投稿日:2020/04/13
    口座を開設するとお金がもらえるキャンペーンをねらうのがよろしいかと思います。とくに悪い印象はありません。しかし、鳴り物入りで仮想通貨業界に参入してきましたが、特に目立った特色がないためかパッとしませんね。(40代男性)
  • 4 投稿日:2020/03/30
    レバレッジ取引でビットコインのスプレッドが安定しているのが良い。アプリのチャートもデザイン性が高く、主要なテクニカル指標9つが搭載されており簡単にテクニカル分析ができる。(20代男性)
  • 5 投稿日:2019/12/16
    問い合わせしてもすぐに返答返ってくるし、アプリのUI/UXもかなりいいし、レバ取引もできるし、最高です! 家計簿アプリとか仮想通貨の税計算サービスとかと提携を進めてくれたらもっとユーザーにとって使いやすいサービスになると思う。 ビジョンも素晴らしい会社なので応援してます。(20代以下男性)
  • 3 投稿日:2019/10/23
    レバレッジ取引が良い感じです。PC画面はシンプルですが、見やすくて使いやすい。スプレッドもかなり狭いのも良いですね。スマホアプリでレバレッジ取引ができるともっと良い。(30代男性)
  • 2 投稿日:2019/07/07
    IIJその他、巨大企業の取引所なので楽しみにしてましたが、今のところ期待外れ。スプレッドも広く、システムも不安定の模様。ただ、アプリ内の二段階認証は斬新で、セキュリティレベルは高そう。レバレッジ取引も開始するようなので、取引高が増えた時に使ってみたい。(30代男性)
  • 3 投稿日:2019/07/01
    資本金が多いので、安心できるかな?というのと、ちょうどキャンペーンをやっていて口座開設しました。ディーカレットはスマホアプリが使いやすいです。出金手数料が高いことと、取り扱い通貨が少ないこと以外は今のところ不満はありません。(30代女性)

ディーカレットの新着情報・ニュースリリース

日付 内容
2020/07/24 10月24日6時をもってレバレッジ取引サービスの提供を終了を発表
2020/05/08 BCHのハードフォークが予定されているため、5月15日17時頃から、BCHの受取および送付を停止
2020/03/30 販売所形式での取引APIの提供を開始~ビットコイン、アルトコインの自動取引が可能に~
2020/01/06 レバレッジ取引Android版アプリ提供開始

ディーカレット会社概要

会社名 株式会社ディーカレット
所在地 東京都千代田区富士見2-10-2
設立日 2018年1月1日
主要株主 株式会社インターネットイニシアティブ、伊藤忠商事株式会社、株式会社 QTnet、株式会社オプテージ、SOMPOホールディングス株式会社、第一生命保険株式会社、株式会社大和証券グループ本社、東京海上日動火災保険株式会社、日本生命保険相互会社、野村ホールディングス株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ビックカメラ、三井住友海上火災保険株式会社、株式会社三井住友銀行、三井不動産株式会社、株式会社三菱UFJ銀行、ヤマトホールディングス株式会社、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、株式会社 電通
資本金 113.82億円(資本準備金を含む)
加盟組合/協会 日本暗号資産交換業協会
登録番号 関東財務局長 第00016号

ディーカレットや暗号資産取引所に関するよくある質問(Q&A)

  • Qどのようなサービスがありますか?

    A取引サービスは販売所方式で現物とレバレッジ取引が可能です。暗号資産から電子マネー(au WARRET、R Edy,nanaco)への チャージが可能です。

  • Q取引できる暗号資産は何がありますか?

    A5種類の暗号資産(BTC、XRP、ETH、BCH、LTC)を取引できます。現物取引は、BTC、ETH、XRPとなっています。

  • Q手数料は掛かりますか?

    A暗号資産の取引手数料は無料となっています。ただし、販売所では売り値と買い値の差額であるスプレッドが取引コストになります。またレバレッジ取引において、建玉を翌営業日に持ち越した場合のみ、建玉金額の0.04%/日のレバレッジ手数料が発生します。

  • Qいくらから暗号資産を買えますか?

    Aビットコインが100万円の時は1円となる0.0001BTCから購入することができます。イーサリアムは0.0001ETH、リップルは1XRPからとなります。

  • Qレバレッジ取引はできますか?

    A販売所でレバレッジ取引が可能です。対応している暗号資産は取り扱っている全ての5種類の暗号資産(BTC、ETH、XRP、BCH、LTC)です。

  • Qスマートフォンアプリはありますか?

    A現物取引とレバレッジ取引用の2つのアプリがあります。レバレッジ取引専用アプリは、カラーモードが2種類あり、テクニカル指標も複数表示可能。ログイン時画面や注文の初期設定も可能となっています。

  • Q送金手数料は掛かりますか?

    Aビットコインは0.0005BTC、イーサリアムは0.0021ETH、リップルは0.01XRPが必要となります。これは業界でもかなり低い水準となっています。

  • Qディーカレット独自のサービスはありますか?

    A暗号資産の電子マネーへのチャージが可能です。電子マネーの種類は3種類(楽天Edy、nanaco、au WALLETプリペイドカード)で、最低1000円からのチャージが可能です。

  • Qディーカレットが他の取引所よりも優れている部分はありますか?

    Aレバレッジ取引のスプレッドがほぼ固定となっています。他の取引所では、相場状況に応じて頻繁に変動します。また、暗号資産の送金手数料が業界最低水準となっています。

  • Qどんな会社が運営していますか?

    Aインターネットイニシアティブを筆頭に、伊藤忠商事やKDDI、住友生命保険、大和証券グループ本社からビックカメラ、三菱UFJ銀行、JR東日本まで大手企業が出資しているディーカレットが運営しています。

今すぐ口座開設

ディーカレット 公式サイトへ

※調査日2020年10月12日 著者:みんなの仮想通貨編集部

【掲載情報について】
当サイトに掲載されている評価やランキングは、各取引所の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 また、『みんなの仮想通貨』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 最新情報は各証券会社の公式サイトにてご確認ください。キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。

【取引所ランキングの評価に関して】
当ランキングに関しましては、暗号資産の取引高、取扱い通貨ペア数、売買・送金などの手数料、FX/信用取引サービス、取引ツール、スマホアプリの使いやすさ、セキュリティ対策、顧客サポート体制などから総合的に判断しランキング付けを行っております。
暗号資産取引所おすすめランキングの評価に関して

【暗号資産取引におけるリスク】
ビットコインをはじめとする暗号資産の取引には、価格変動、流動性、ネットワークリスク等のリスクがあります。
当サイトは情報提供を目的としており、売買推奨は行っておりません。投資を行う際はご本人様の責任においてお願い致します。
暗号資産取引におけるリスク要因

【当サイトについて】
当サイトはネット証券会社に関する情報の提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。