初心者コラム

  • 数字で見る仮想通貨(2022年6月)国内口座数は600万目前に

    児山 将
    22/06/27 (月) 18:26

    5月の相場急落以降、仮想通貨(暗号資産)業界は厳しい状況が続いています。コンセンサス2022やイーサリアムのアップデートの前進でも状況は大きく好転しておらず、もうしばらく我慢の時期と言えそうです。

  • 歩いて稼ぐNFTゲームSTEPN(ステップン)とは?プレイ方法や利益の出し方を紹介

    児山 将
    22/06/13 (月) 18:32

    ブロックチェーンゲームのひとつにSTEPN(ステップン)があります。 仮想通貨(暗号資産)相場が大きく下落している今でも、その人気は衰えることなくプレイヤーは増え続けているようです。STEPNとはいったい何なのか。ゲームの概要や仮想通貨を得られる仕組みや将来性を説明します。

  • ビットコインに10万円の投資で得られる利益はいくら?期間別とリスクも解説

    児山 将
    22/05/09 (月) 19:07

    ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)に投資を行ってみたいけど、いったいどれくらい利益が出て損をするのか分からないという人も多いのではないでしょうか? 今回は、10万円あればビットコインでどれくらいの利益を得られたのか、または損失を出してしまうのか。過去のビットコインの値動きから、 お伝えします。

  • NFTゲームとは何か?オンラインゲームとの違いやメリットを紹介

    児山 将
    22/04/25 (月) 18:48

    2021年から流行り始めているNFT。有名アーティストの絵画や写真などが取引されることが多いですが、ゲーム分野でもNFTが使われるようになっています。 それはNFTゲームとも呼ばれており、簡単に説明すると、ゲーム内アイテムがNFT化されているゲームを指します。

  • NFTとは|仮想通貨との違いやニュースを解説

    ひろぴー
    22/03/03 (木) 20:39

    NFTとは非代替トークンと和訳することができます。非代替、すなわち替えが効かないという”唯一性”を補償してくれるのがNFT技術です。 デジタルデータを所有する権利の唯一性をブロックチェーン技術で証明するものがNFT化される事例も多く、Twitter社CEOの初ツイートがNFTとして売りに出されて日本円で3億円ほどの値がついたことは有名です。

  • 【今からでも遅くない】ビットコイン投資の始め方

    ひろぴー
    21/12/20 (月) 15:30

    ビットコインの時価総額は、2017年に1兆円程度でしたが、その後の5年間で約70倍以上になりました。 この背景には、2017年からビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)への認知拡大が起こり、単純に買い手が急増したこと。そして、取引所にヘッジファンドなどの機関投資家が取引できる仮想通貨関連商品も取り扱われることにより投資家層が拡大したことがあります。

  • ジャスミー(JASMY)とはどのような仮想通貨なのか?特徴を解説

    Noir
    21/11/16 (火) 12:05

    ジャスミー(JASMY)はブロックチェーンとIoTをかけ合わせて活用するプロジェクトです。 Jasmy IoTプラットフォームにより、個人のデータをセキュアな状態で分散管理を行い、「データの民主化」の実現を目指しています。 この記事ではJASMYとは何なのか?そして、今後の見通しを解説します。

  • ビットコインの取引で失敗しないために知っておいてほしい3つのこと

    児山 将
    21/01/29 (金) 16:45

    ビットコインが上昇しているから、早く買いたい。 そう思ってビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)へ投資を始める人は多いのではないでしょうか。 しかし、仮想通貨へ投資を始める人の半数以上は投資経験がゼロだと聞きます。 そんな投資ビギナーの方に、ビットコインを買う前に知っておいてほしいことをお伝えします。 初めての投資で損をしないために、是非最後まで読んでもらえればと思います。

  • 世界各国で進むデジタル通貨研究とビットコインへの影響

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    ビットコインなどの暗号資産に投資をすることで大きく利益を伸ばした人の話を知って、自分もビットコインに投資をしたいと考える方は多くいらっしゃるでしょう。

  • ビットコインの半減期直前!ざっくりと説明

    ひろぴー
    20/10/07 (水) 17:56

    5月12日前後にビットコインの半減期が予定されています。この半減期とは、新規ブロック生成時のブロック報酬が半分になるタイミングです。ビットコインのインフレを防ぐために設計されており、これを変更することはできません。ビットコインの半減期は、21万ブロックごとになっており、2012年に1回目、2016年に2回目がありました。3回目の半減期では、ブロック報酬は、25BTCから12.5BTCへ減少します。

  • 新型コロナウイルス騒動で暴落するビットコインの底値はどこなのか?

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    新型コロナウイルスが世界中で爆発的に広がるパンデミック状態になってから、ビットコインはパンデミック前より40%近くも暴落し、それを皮切りに他の暗号資産も連動するかたちで暴落しています。 その後は少し持ち直してはまた下落することを繰り返すなど、ビットコインなどの暗号資産の先行きは未だ不透明で、底値はどこなのか、今後は上向くのかそれともその逆なのか、市場はまだまだ不安定です。 そんな中、株式市場と暗号資産との間に相関関係があるという報告があがっています。ビットコインの底値や今後の推移を推測

  • リップルベースの暗号資産融資拡大からみるリップルの価値

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    リップルはビットコインやイーサリアムのように、企業に注目されている暗号資産のうちの1つです。ビットコインは資産の保存先となるデジタルゴールドとしての地位が強まってきている印象ですが、リップルはビットコインより送金に向いている特徴を持っていることから、登場した当時に比べると金融の面で存在感が増してきている印象があります。ビットコインとは違ったかたちで需要が拡大しつつあるリップルが、今後暗号資産としてどのような価値を持つのかを考察していきます。

  • 著名人の発言から予想する2020年のビットコインの価格

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    ビットコインの価格は登場してから今日に至るまで、未だにボラティリティが激しく頻繁に上下を繰り返しており、2020年に入ってから今後どうなっていくかは未知数です。「結局ビットコインの価格はどうなるのか?」という気持ちが湧きあがる方もいらっしゃるでしょう。取引している方は特に気になるはずなので、今回は要人のビットコインに対する価格予想をもとに、2020年のビットコインの動向を考察していきます。

  • リップルは将来いくらになる?これからの可能性

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    多くの暗号資産は基本的にビットコインの動きに連動しており、リップルも例外ではありません。そのため、2019年に入ってからビットコインは一時的に価格が上昇したものの、その後は下落トレンドなりましたが、リップルも引きずられるように同じような動きを見せ、現在は20円あたりの価格を推移している状態です。そこで、リップルは将来的に価格が上昇する見込みはあるのか、この暗号資産が持っているポテンシャルを考慮して今後の可能性を考察していきます。

  • 「ビットコインの価値はなくならない」世界から見る暗号資産の本当の価値

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    ビットコインの価格変動に関する情報は逐一ネット上にアップされており、上がったと思えば下がるなど変動が激しく、「結局ビットコインの価値は今後どうなるの?」と常に価格変動の情報を追いかけることに疲れを感じている方もいらっしゃるかもしれません。日本国内ではビットコインは2017年の高騰で一気に暗号資産の知名度が上がり、CMも頻繁に行われて投資目的で暗号資産市場に参入する人が増加したことから、ビッコインなどの暗号資産は投資対象であるという認識が強い印象があります。

  • 国内仮想通貨取引所の良い部分、悪い部分を比較!

    サエグサケイト
    20/10/07 (水) 17:56

    日本国内に数多く存在する仮想通貨取引所ですが、どの取引所を選べばいいのか分からないという方が多いと感じたため、良い部分と悪い部分について徹底的に比較し、まとめてみたいと思います。今回は、Coincheck・DMM Bitcoin・bitFlyer・GMOコイン・Liquidの5つの取引所を比較していきます。

  • ビットコインの価格は2020年に上昇する?重視すべきポイント

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    ビットコインは2019年4月頃から価格が上昇し始め、このまま高騰していくかという期待を抱いた方もいらっしゃるかもしれません。しかし、一時は150万円近くまで持ち直して100万円近くを推移していましたが、12月の終わりには78万円あたりを推移する結果となっています。

  • ビットコインは2020年に値上がりする?取引環境で重視すべきポイント

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    ビットコインは2019年の4月頃から上昇トレンドとなり、6月頃には150万円近くまで持ち直すこととなりましたが、その後は下降トレンドとなり、12月には78万円近くの価格まで下落しました。なかなか100万円の大台を突破することができずに下落を続けるとなると、ビットコインを取引している身としてはテンションが下がってしまいますよね。

  • リップルの開発者が新たに作った暗号資産「ステラルーメン」とは

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    コインチェックはステラ社発行の暗号資産である「ステラルーメン」が新たに上場することを発表し、2019年11月12日以降から取り扱いがスタートしています。そこで、新しく取り扱えることとなったステラルーメンとは、どのような暗号資産であるかということと、その将来性について解説していきます。

  • 2019年までのビットコインの変動と2020年の予想

    JWマイニング
    20/10/07 (水) 17:56

    ビットコインは登場してから目覚ましい勢いで取引人数が増えていきましたが、その後2017年末にはバブルが崩壊し、2018年には暴落と停滞が起こりました。そして2019年は復活の兆しを見せていましたが、再び下落傾向にあります。

主要通貨レート

メデイア・広告掲載について

『みんかぶ(暗号資産)』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら