ページTOPへ

ネクストウェアが3日連続ストップ高、シビラとの提携を引き続き材料視

 ネクスウェア <4814> [JQ]が3日連続でストップ高に買われ、連日で年初来高値を更新。16日前引け後に、ブロックチェーン技術開発のシビラと資本業務提携すると発表したことが引き続き材料視された。16日大引け後に同じくシビラと資本提携を発表したアイル <3854> [JQG]、セレス <3696> が本日は値を下げるなか、同社には物色買いが続いている状況だ。

 今回の資本業務提携は、ブロックチェーンの基盤上にデータベースを構築する技術を得るのが狙いで、ネクストウェアにとっては現在進行中の顔認証システムやデジタル地図情報など、今後大きく発展するIoT時代に欠かせない高度機密情報のマネジメントが可能となったという。両社は今後、ブロックチェーン技術の耐改ざん性を活用したセキュリティーサービスや、バイオメトリクス技術とブロックチェーン技術を融合したIoTサービスの企画、開発、販売を共同で取り組むとしている。

株探ニュース
株探

ビットコイン/円レート・チャート

684,099 (+1.34%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル