ページTOPへ

REMIXなど仮想通貨関連株が急伸、分裂騒動の一巡期待で買い先行◇


 リミックスポイント<3825.T>やインフォテリア<3853.T>など仮想通貨関連株が急伸。両銘柄の株価はともに、前日に比べ一時9%前後に買われている。フィスコ<3807.T>やトレイダーズホールディングス<8704.T>も高い。  代表的な仮想通貨ビットコインは1日夜に2つに分裂し新通貨「ビットコインキャッシュ(BCC)」が誕生した。ただ、新通貨が誕生する一方、ビットコインの価格は大手取引所ビットフライヤーによると1ビットコイン=30万円前後と高値圏で底堅く推移している。BCCは取引所や顧客の支持が得られなければ消滅する可能性も指摘されるなか、ビットコイン分裂騒動による混乱は、今後、徐々に収束に向かうことも予想されている。こうしたなか、REMIXなどの仮想通貨関連株には見直し買いが流入している様子だ。 (注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。 出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

1,890,182 (-1.92%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル