ページTOPへ

マネパGがカイ気配で始まる、仮想通貨交換業登録受けて人気化◇


 マネーパートナーズグループ<8732.T>がカイ気配で始まり大幅高となったほか、リミックスポイント<3825.T>やフィスコ<3807.T>などフィンテック関連の一角に買いが優勢。  金融庁は前週末29日、仮想通貨と法定通貨との交換サービスを行うことができる仮想通貨交換業者として11社を登録したことを発表した。マネパGはその中の1社であり、フィスコは子会社のフィスコ仮想通貨取引所、リミックスポイントも子会社のビットポイントジャパンが登録されたことで、いずれも株価が強く刺激される材料となった。 (注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。 出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

665,304 (+0.22%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル