ページTOPへ

アエリアが一時5%高、「ブロックチェーン・トレカ」をコンセンサス・ベイスと共同開発


 アエリア<3758.T>が続伸し、一時、前日比106円(5.0%)高の2217円まで買われている。2日の取引終了後、ブロックチェーン技術の専門企業であるコンセンサス・ベイス(東京都品川区)と共同で「ブロックチェーン・トレカ」(仮称)を開発し、11月からサービスを開始すると発表しており、これを好感した買いが入っている。  デジタルトレーディングカードは現在、ゲーム運営会社のサーバーで管理しているため、カード保有者が自由にカード交換できないなどの課題があったが、「ブロックチェーン・トレカ」では、トレーディングカードをデジタルアセットを改ざんがほぼ不可能な形で記録・流通できるブロックチェーン技術を利用し1枚単位で登録・発行・流通し課題を解決した。共同開発では、アエリアはオンラインゲーム開発・運営ノウハウを生かしてトレーディングカードの企画・開発・販売・運営を担当する一方、コンセンサス・ベイスは専門企業として培った技術力をベースにブロックチェーン関連の設計・開発・運用を担当したという。 出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

666,122 (+0.22%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル