ページTOPへ
02月22日 13:33

「TOPIXコア30」は全体相場大幅下落後の戻り局面で出番到来!<注目テーマ>


★人気テーマ・ベスト10 1 人工知能 2 サイバーセキュリティ 3 カジノ関連 4 全固体電池 5 電気自動車関連 6 仮想通貨 7 量子コンピューター 8 TOPIXコア30 9 ブロックチェーン 10 ロボット  みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「TOPIXコア30」関連が8位となっている。  「TOPIX(東証株価指数)コア30」は、ニューインデックスシリーズの一つで、東証1部市場全銘柄のうち、時価総額、流動性の特に高い30銘柄で構成された株価指数。日本のリーディングカンパニーでもある30社を集めていることから、主力大型株の動向を判断するのに使われる。なお、毎年1回構成銘柄の見直しが行われる。  30銘柄のうち、ほとんどの銘柄が日経225種指数の採用銘柄であることから、株価指数先物の変動に大きく左右されやすい面もある。また、各業種の日本を代表する主力銘柄だけに、外国人投資家の投資対象ともなっている。  最近のように、全体相場が大きく下落した後に想定される、一斉高の戻り相場のなかでは、大型株ながら意外に高い上昇率を達成する可能性もある。  好業績で割安なTOPIXコア30銘柄としては、デンソー<6902.T>、ソニー<6758.T>、日産自動車<7201.T>、三井物産<8031.T>、KDDI<9433.T>などが注目できそうだ。 出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

1,161,999 (-1.50%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル