今月16日からメインネットのベータ版をローンチするHedera Hashgraph (HBAR)が、同日から大手暗号資産取引所「OKEx」に上場することがわかりました。

今回取り扱われる取引ペアはHBAR/BTC、HBAR/USDT、HBAR/USDKの3組で、資産預入は16日、トレードは17日、資産引出しは24日から開始される予定です。

USDKは、OKExが今年6月にローンチした米ドル連動型ステーブルコインです。

(↓OKExのイニシャル・エクスチェンジ・オファリング情報はコチラ↓)
【最新版】IEOとは?ICOとの違い・各取引所のパフォーマンスを解説

記事ソース: OKEx

The post Hedera Hashgraph (HBAR)、16日からOKExに上場へ appeared first on CRYPTO TIMES