LINEアプリ上から利用できる仮想通貨取引サービス「BITMAX」のアンドロイド版が登場

2019/09/17 17:44

LINE子会社の株式会社LVCは17日、暗号資産取引サービス「BITMAX」の提供を開始したことを発表しました。

このサービスにより、月間約8000万人のユーザー数を誇るLINEアプリから暗号資産の取引が行えるようになります。暗号資産は同社の電子マネーサービス「LINEPay」を介して購入でき、1000円以下の少額スタートも可能になっています。

取扱銘柄は、日本でホワイトリスト入りしているビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、XRP、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)の計5種類となっています。

現在、BITMAXはアンドロイド対応端末のみで利用可能となっており、iOS版は近日公開される予定です。

*中国発の取引所で「BitMax」というものがありますが、こちらは株式会社LVCのBITMAXとは異なる取引サービスです。

記事ソース:

The post LINEアプリ上から利用できる仮想通貨取引サービス「BITMAX」のアンドロイド版が登場 appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

仮想通貨(ビットコイン)新着ニュース

仮想通貨(ビットコイン)新着コラム

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら

加盟協会