ページTOPへ
04月21日 07:00

「カジノ」へ関心高まる、今国会へ実施法案提出で再注目も<注目テーマ>


★人気テーマ・ベスト10 1 セルフレジ 2 5G 3 人工知能 4 ドローン 5 ブロックチェーン 6 量子コンピューター 7 半導体製造装置 8 全固体電池 9 再生医療 10 医薬品開発支援  みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「カジノ」が13位となっている。  全体相場に先行き不透明感が高まるなか、市場では個別材料株物色の流れが強まっている。そのなか、カジノ関連株への関心が高まっている。  昨年末にIR整備推進法が成立し、カジノ解禁が決まった。実際の開業は20年の東京五輪後となる見通しだが、カジノ解禁に伴う法規制などを定めた実施法案は、今国会にも提出される見込みだ。ここで、入場に関する規制や区域の認定数などの具体論が固まる見通しであり、これを機に再度、カジノ関連株が市場で注目を集める可能性がある。同関連株は、紙幣鑑別機などを製造する日本金銭機械<6418.T>や、貨幣処理機のグローリー<6457.T>、メダル計数機のオーイズミ<6428.T>。それに、カジノで実績のセガサミーホールディングス<6460.T>やユニバーサルエンターテインメント<6425.T>、内装工事のインターライフホールディングス<1418.T>。 出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

923,478 (+3.31%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル