ページTOPへ
04月21日 07:00

シンワワイズが続急騰、多角化推進でブロックチェーン分野にも展開


 Shinwa Wise Holdings<2437.T>が続急騰、前日にストップ高に買われたが、きょうも投機資金の買い攻勢が継続、全体急落相場の間隙を縫ってストップ高寸前まで買われる異彩人気となった。同社は近代美術などのオークションを企画・運営を祖業とするが、現在は子会社などを通じての太陽光発電やバイオマス発電事業が収益の主柱を担っている。また、訪日外国人向けに国内提携病院を紹介する事業や、海外不動産販売の紹介事業など多角化を推進、18年5月期営業利益は前期比18.7%増の4億3200万円を会社側では見込む。直近は、ブロックチェーン技術を活用した美術品登録サービスを展開するレジストアートと資本・業務提携を締結、今後の業容拡大期待が短期資金を呼び込む形となっている。 出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

923,492 (+3.32%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル