ページTOPへ

リネットジャパン反発、カイカと仮想通貨を活用したネットリユース事業の実証実験を開始◇


 リネットジャパングループ<3556.T>が反発。この日、カイカ<2315.T>と仮想通貨およびブロックチェーン技術を活用したネットリユース事業に関する実証実験を共同で開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。  今回の実証実験は、フィンテックの代表的な要素であるブロックチェーンや仮想通貨の技術を活用し、リネットジャパンが進めるインターネットと宅配便を活用したリユース事業とリサイクル事業における技術の応用性や親和性を検証し、事業拡大の可能性を確認するというもの。カイカにとっても仮想通貨やブロックチェーン技術におけるインテグレーションおよび実証実験サポートのノウハウをさらに蓄積することができることから、今回、共同で実証実験を行うことになったとしている。 (注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。 出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

683,628 (+1.27%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル