仮想通貨市場

仮想通貨市場時価総額は、8/23に節目となる2000億ドル付近まで下落して以来徐々に上値を伸ばし、9/1には2300億ドルの上抜けに成功しました。相場は足元2375億ドルで推移しております(第1図)。

今週は仮想通貨規制に関する注目動向を複数控えており、現在の堅調な伸びが持続するか注目されます(サマリー参照)。

 

【第1図:仮想通貨市場時価総額チャート(8/20〜9/3)】

出所:CoinMarketCapより作成

ビットコイン(BTC)

ビットコイン(BTC)の対ドル相場は先週、心理的節目となる7000ドルを挟む値動きの末、9/1に7300ドルまで上値を伸ばし同水準の上抜けに成功しました。

この間に、①一目均衡表転換線基準線上抜け、②遅行線の実体線上抜け、③実体線の雲下限上抜けに成功し、およそ1ヶ月半ぶりに三役好転を示現しました(第2図)。

この先は、5/5高値(9948ドル)と6/29安値(5774ドル)を起点とするフィボナッチ・リトレースメント38.2%押し(7369ドル)(第3図)や、心理的節目となる7500ドルが上値目途としてあります。

【第2図:BTC対ドル相場(一目均衡表)】

 

出所:Bloombergより作成

 

【第3図:BTC対ドル相場(フィボナッチ・リトレースメント)】

出所:Bloombergより作成

イーサリアム(ETH)

イーサリアム(ETH)の対ドル相場は、9/1に302ドルの高値を記録し一時は心理的節目となる300ドルラインを上抜けしましたが、同日中に反落し足元295ドルで推移しております(第4図)。 

また、相場は現在8/14安値(249ドル)と8/18高値(321ドル)を起点とするレンジ内で方向感を欠いており、テクニカル的な好材料が不足していることから、この先も上値の重い展開が予想されます(第5図)。

 

【第4図:ETH対ドルチャート①】

 

出所:Bloombergより作成

 

【第5図:ETH対ドルチャート②】

出所:Bloombergより作成

 

 

<本記事ご協力>

ビットコインなどの仮想通貨をまとめたメディア『FinAlt』が提供

finalt