マイニング 一覧

  • 秋から冬にかけてビットコインの底値が固まる可能性

    JWマイニング
    20/01/04 (土) 16:00

    2019年9月はビットコインの急落が急落したことによる巻き添えを受けたのか、アルトコインも大きく値が崩れる展開となりました。 これまでの期間はアメリカと中国の報復関税のように世界経済に大きな影響を与える動きがあったうえに、香港デモの過激化によるマネー逃避先としてビットコインが選ばれるなど、ビットコインの価格が急騰する要因がありました。

  • 暗号資産保有者の運用実態とこれから参入して稼げる可能性はどれだけあるか

    JWマイニング
    19/09/08 (日) 15:00

    暗号資産は価格の乱高下や、利益や損失に目が行きやすいためにギャンブルのように考えている人も多くいらっしゃる印象がありますが、名前にある通り資産を運用しているのであり、ギャンブルとは異なります。 また、日銀の金融リテラシー調査によると、FXや株式などと同様に暗号資産は理解度の差が運用実績に大きく影響していることも分かりました。 このことを踏まえて、暗号資産保有者の運用実績の実態をもう少し詳しく掘り下げるとともに、そこからマイナーが稼げる可能性について考えていきたいと思います。

  • 暗号資産と呼ばれる理由とマイニングにおけるリスク

    JWマイニング
    19/09/03 (火) 10:00

    仮想通貨はブロックチェーンという革新的な技術によって大きく成長してきました。 しかし、最近になって仮想通貨という呼称から、「暗号資産」という呼称に変更する法案が国会で成立しました。これにより、日本でも国際的な表記に合わせて暗号資産と呼ぶことが決まったため、JWマイニングもそれに合わせて仮想通貨を暗号資産という呼称に変更しましたが、国は理由もなしに呼称を変更したわけではありません。仮想通貨が暗号資産と呼ばれるようになったのには、相応の理由があります。

  • ビットコイン価格急上昇にみるマイニングの可能性

    JWマイニング
    19/08/25 (日) 23:00

    ビットコインは2017年にバブルを迎え、一時は200万円を超えるほどになっていましたが、2018年にバブルは崩壊し、約220万円から一気に約80万円まで暴落しました。 高値でビットコインを買った人は真っ青の状況だったと思いますが、2019年に入ってからビットコインは見事に息を吹き返し、6月には100万円を突破して150万円に到達しそうな勢いでした。その後とは100万円付近まで値が下がったものの、7月には130万円辺りを推移しています。

  • ビットコインの半減期に向けてマイニングファーム再稼働の兆し

    JWマイニング
    19/08/06 (火) 10:20

    ビットコインなどの暗号資産価格の大幅な下落を受けて、多くのマイナーや企業がマイニング市場から撤退する動きを見せ、稼働が停止するマイニングファームが出てきています。しかし一方で、ビットコインの半減期である2020年5月に向けて、もう1つの別の流れが出てきています。

  • 用途はマイニングだけじゃない、マイニングマシンの新たな可能性

    JWマイニング
    19/07/20 (土) 12:41

    暗号資産(仮想通貨)が出始めた当初は、それ自体が投資対象として取引され、少し時間が経てば投資方法がマイニングへ移行しました。
そして現在、あれだけ勢いのあったマイニング市場において、「暗号資産の墓場」という言葉が登場しました。

  • 中国政府がマイニングを禁止することで考えられる影響とは?

    JWマイニング
    19/07/14 (日) 12:30

    マイニングは世界各国で行われており、競争は日々激化しています。そのようなマイニング業界の中でもひときわ存在感を放っているのが、中国です。

  • 仮想通貨決済のみの都市誕生?仮想通貨の変化にマイナーはどう対応する

    JWマイニング
    19/07/07 (日) 13:50

    仮想通貨は以前と比べて、投機的な目的よりも実利用の目的の方が存在感を増してきています。 たとえば、ビットコインを利用した決済や送金サービスなどといったプロダクトの増加や、ベネズエラやトルコといったインフレが進む地域を中心に、実利用の需要が高まってきていることなどが挙げられます。

  • ビットコインのバブル超えからみる仮想通貨の変化

    JWマイニング
    19/06/29 (土) 20:40

    2018年までの仮想通貨市場は非常に変化が激しく、ビットコインの価格が高騰したと思えば暴落をすることで多くの企業やツールが多大な影響を受けるなど、まさに激動の時代でした。 そして、令和元年を迎えた今でも、仮想通貨市場は活発に変化を続けていますが、少しずつ仮想通貨を取り巻く環境に変化が起こり始めているようです。 それは一体どのような変化なのか、順を追って解説していきます。

  • 個人のパソコンでもマイニングはできますが・・・

    JWマイニング
    19/06/23 (日) 19:00

    マイニングといえばマイニングプールやクラウドマイニングなど、マンパワーをフル活用してマイニングを行うところが強い力を持っています。このような状況の中で、個人でマイニング市場に参加し、利益を得ることはできるのでしょうか?

  • 今から個人でマイニングに参加するために必要なGPUの性能とは?

    JWマイニング
    19/06/15 (土) 19:00

    マイニングは相当な量の演算が必要であることと早い者勝ちの世界であることから、高性能のパソコンや専用のマシンなど、徹底した設備投資が必要となります。 また、常にフル稼働をしているマシンの電気代やメンテナンス費用など、マイニングに最適化した環境を常に整える必要もあります。

  • 資金や知識がなくてもマイニングに参加できるクラウドマイニングとは?

    JWマイニング
    19/06/13 (木) 20:40

    マイニングに興味はあるものの、自分で必要な機材を揃えた上でマイニングに必要な知識を日々身に付けるのはハードルが高いと考える方や、そもそも資金や技術や知識などがないため、参入に二の足を踏んでいるという方は多いようです。実はマイニングの知識や機材の導入費と電気料金を賄えるほどの資金がなくても、マイニングできることをご存知でしょうか?クラウドマイニングは必要な資金力や知識などが足りていない人でも参加することができるマイニングサービスとして知られてきており、それについて解説していきたいと思います。

  • マイニングは初心者でも意外と簡単に参加できる?その方法とは?

    JWマイニング
    19/06/02 (日) 21:00

    仮想通貨が出回り始めた初期は、仮想通貨そのものを販売所や取引所で購入するか、コミュニティを通じて人からもらうといった方法が主流でした。 しかし、仮想通貨の世界の流れは早いもので、仮想通貨で利益を得る方法は購入するという手段から、マイニングという手段に移り変わってきています。こういったことから、今からマイニング市場に参加するのは初心者には難しいのではないかと考えたり、専門知識や専門機材が必要で大変そうだと考える方もいらっしゃると思います。

  • 令和の時代到来、マイニングの今後の展望は?

    JWマイニング
    19/05/27 (月) 21:50

    ついに新元号が発表され、平成から令和の時代に突入することとなりました。 平成はあらゆる場面において激動の時代でした。 例えば、携帯電話が登場してからスマートフォンが登場し、さらにSNSが普及するなどして人々の生活スタイルが変化する一方で、大震災や各国でテロ事件は発生するなど世界的でも大きな事件や自然災害などのニュースが目立つ時代でもありました。

  • マイニングの収益向上にはにはランニングコストの削減も考えよう

    JWマイニング
    19/05/22 (水) 21:00

    マイニングは膨大な計算量が必要となるため、それに伴う消費電力量も相当な量になります。 それに反して、ビットコインなどの仮想通貨の市場価格は下落してきている傾向にあるため、マイニングをするために必要な電気料金や管理費などを考えると、継続的な利益を上げるためにはランニングコストの削減を考える必要があります。 以上のことを踏まえて、ランニングコストの削減に繋がると考えられる対策方法を一つひとつご紹介していくので、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

  • 仮想通貨マイニングが地球環境に与える影響と対策

    JWマイニング
    19/05/11 (土) 23:00

    仮想通貨はビットコインが急騰したかと思えば暴落して市場全体が下落するなど、常に予想しにくい動きを見せる世界ですが、それでもマイニングはまだまだ盛んに行われています。 マイニングは膨大な計算が必要なことから電力消費も膨大なものとなっており、仮想通貨がまだ普及しきっていない今でも電力消費量は相当なものであるといわれており、それに伴う二酸化炭素の排出量も懸念されています。

  • 先手必勝のマイニングにおいて、将来性の高い仮想通貨を探して追いかけるのは非効率

    JWマイニング
    19/05/01 (水) 22:00

    マイニングは少し前まではビットコインが主流でかなり有力でしたが、ビットコインキャッシュのハードフォークなどにより暴落が起こり、マイニング業界に激震が走ることとなりました。 また、ブロックチェーン技術の向上やアルゴリズムの変更などにより、イーサリアムやNEOを始めとした、将来性の高い仮想通貨が多く登場してきています。

  • エンタープライズイーサリアムとHyperledger Fabricの連携による変化

    JWマイニング
    19/04/30 (火) 10:00

    近年、企業が仮想通貨利用への姿勢を見せるにあたり、EEA(エンタープライズイーサリアム)とHyperledger Fabric(ハイパーレッジャーファブリック)が連携を強め、お互いのメンバーシップを共有する動きが注目されました。 仮想通貨を巡るこのような動きが世界にどのような変化と影響を与えているのか、一つひとつ整理しながら考えていきたいと思います。

  • コインハイブ終了から考える特定の仮想通貨に特化したマイニングツールのリスク

    JWマイニング
    19/04/28 (日) 17:00

    仮想通貨のマイニングツールであるCoinhive(コインハイブ)が3月8日をもってサービスが終了することになったことについて、驚いた方も多くいらっしゃったと思います。 ダッシュボードは4月末までアクセス可能とのことなので、実質的なサービス終了は4月末ともいえます。Coinhiveのサービス終了から、特定の仮想通貨に特化したマイニングのリスクについて考えていきたいと思います。

  • 北朝鮮によるハッキングが発覚、ここで改めて仮想通貨との関係を検証

    JWマイニング
    19/04/27 (土) 21:00

    北朝鮮による仮想通貨への大規模なハッキングの報道が世界を駆け巡りましたが、元から北朝鮮は仮想通貨との関わりが意外に深く、これまでもさまざまな角度から「資金源になっている」「国家レベルでハッキングをしている」といった情報が流れていました。 実際のところはどうなのか?特に仮想通貨のマイニングをしている方々にとっての関わりについても改めて検証してみたいと思います。

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら