ページTOPへ

◎5日前場の主要ヘッドライン

・ALSOKが3日続伸、東武デリバリーから警備輸送事業を買収
・アルプス技が続伸、派遣単価上昇を追い風に中期上昇トレンド構築
・鳥貴族は3日ぶり反発、レオスキャピタルの保有比率が上昇
・石川製など防衛関連が乱高下、北朝鮮の飛翔体発射で朝方続伸も買い続かず
・サイバダインなど介護ロボット関連が高い、厚労省は導入支援を検討と報道
・シャノンはS高、経産省のIT導入補助金サービスに認定される
・ウェルネット、セレス、インフォテリアなどフィンテック関連が軒並み高、ビットコイン対応店舗拡大報道受け
・KTKが一時21%高、第2四半期好業績を改めて評価
・インフォテリアが大幅反発、英デザイン戦略コンサルティング企業を買収
・串カツ田中が大幅反発、3月既存店売上高が2カ月連続前年上回る
・サイバーステップがカイ気配スタート、韓国法人との協業でスマホ向けゲーム全国配信
・不二越は大幅反発、第1四半期は営業利益2ケタ増と順調な滑り出し
・ファーストリテが冴えない、3月国内ユニクロ既存店売上高は2カ月ぶり前年実績下回る

出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

みんなの仮想通貨 Twitter更新情報

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル