ページTOPへ
04月21日 07:14

◎23日前場の主要ヘッドライン

・魚力は波乱相場のなか上昇基調継続、株主還元姿勢評価で個人の買い継続
・NF日経レバが急落、米株暴落と円高によるリスクオフ相場を映し1500円近い下げ
・シンワワイズが続急騰、多角化推進でブロックチェーン分野にも展開
・FRONTEOが大幅高で全体相場に逆行、ブラックロックが大株主に浮上
・ホープ大幅高、売電気事業者の登録完了で電力小売事業に本格参入へ
・住友鉱、DOWA、大紀アルミなど非鉄株が急落、市況安に加え米中貿易摩擦懸念も
・国際VIX短期先物が急反発、貿易戦争懸念で米「恐怖指数」は30%上昇
・アイティメディアはストップ高カイ気配、ソフトバンクグループ傘下企業と合弁会社を設立へ
・コマツなど中国関連株が急落、米中貿易摩擦の激化を懸念
・ファナック、安川電など設投関連株に売り目立つ、米中貿易摩擦の影響懸念
・三菱UFJなどメガバンクが安い、米長期金利急低下を受けた金融株急落が波及
・東亜建は大幅反発、工事採算性改善で18年3月期営業利益予想と配当予想を上方修正
・DIがカイ気配スタートで大幅高、子会社アイペットがマザーズ上場へ
・トヨタ、ホンダなど自動車株が売られる、米株急落と急激な円高進行を嫌気

出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

ビットコイン/円レート・チャート

923,009 (+2.88%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル