LINEの仮想通貨取引所BITMAXが銀行口座からの入出金に対応

LINEの子会社のLVCが運営する仮想通貨取引所『BITMAX(ビットマックス)』は、2月5日より銀行口座からの入出金に対応した。

銀行口座とLINE Payから入出金可能

これまで、BITMAXの入出金はLINE Payを介してのみ可能だった。銀行口座での入出金に対応したことで入金の方法は「LINE Payからの入金」「LINE Payに連携している銀行口座からのデビット入金」「銀行口座からの入金」の3つから選べることになる。

BITMAX銀行口座からの振込入金イメージ

出金についても、これまでの「LINE Payへ出金」に加えて「銀行口座に出金」することが可能になる。銀行口座出金を利用するためには、LINE Payに銀行口座を予め登録しておく必要がある。

BITMAXの銀行口座に出金イメージ

独自通貨『LINK』の国内取扱も発表

BITMAXは1月に、LVCが開発する独自通貨である『LINK(リンク)』を日本国内で取り扱うことを発表している。

LINKはこれまで、LVCが日本と米国以外で展開する仮想通貨取引所『BITBOX(ビットボックス)』では取り扱われていたものの、日本国内では扱っておらず、『LINKポイント』として運用されていた。

LINKは現時点で日本国内での取り扱いがないため、新たに仮想通貨取引するためには日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)の規定に沿って運用する必要がある。

LINKはLINEが構築する経済圏『LINE Token Economy』構想で活用される中心通貨として開発されている。今回、LINKが国内で流通開始すればLINEのトークンエコノミーが一気に加速する可能性がある。

LINEの関連記事

「LINE Token Economy」評価を価値に変える仮想通貨の新たな役割とは?

2018年8月31日、LINE株式会社は「LINE Token Economy」の構想を公式ホームページで発表しました。独自開発したブロックチェーンである「LINK Chain」をベースとしたエコシス … 続きを読む 「LINE Token Economy」評価を価値に変える仮想通貨の新たな役割とは?

LINE、仮想通貨交換業登録し日本で取引所開始へ ブルームバーグが報じる

無料通信アプリのLINEが日本で仮想通貨取引所を開始するとブルームバーグが報じた。 報道によれば、取引所の名称は『BITMAX』となる予定で、近日中に金融庁の仮想通貨交換業登録を終えて早ければ来月から … 続きを読む LINE、仮想通貨交換業登録し日本で取引所開始へ ブルームバーグが報じる

LINEが国内向け仮想通貨取引所『BITMAX』開設 LINE Payで入金可能

LINEの子会社でブロックチェーン事業を展開するLVCは、日本向けの仮想通貨取引所『BITMAX(ビットマックス)』を開設した。LVCは9月6日に金融庁の定める仮想通貨交換業者登録を済ませている。 L … 続きを読む LINEが国内向け仮想通貨取引所『BITMAX』開設 LINE Payで入金可能

The post LINEの仮想通貨取引所BITMAXが銀行口座からの入出金に対応 appeared first on Coin7 仮想通貨ニュースメディア.