ページTOPへ

◎5日前場の主要ヘッドライン

・日特エンジが反発、業績増額期待を背景に新値街道復帰をにらむ
・ハーモニックが大幅高、精密減速機が半導体装置、産業用ロボット向けに好調観測
・デジアーツが急反発、情報セキュリティー分野でアライドテレシスと連携
・マルコは一時ストップ高、本格的な「RIZAP型マーケティング」の展開を強化へ
・良品計画が6連騰で3万円乗せ、5月直営既存店売上高が3カ月連続で前年上回る
・東エレクは17年ぶり高値圏突き進む、AI普及本格化でSOX指数も高値更新続く
・REMIXが一時12%高と急騰、3月末時点株主にビットコイン配布を好感
・フォーカスが3連続ストップ高、クラウド関連の新星として急浮上
・カナモトが3連騰、既存資産再配置による効率化奏功し17年10月期業績予想を上方修正
・ソフトバンクが連日の年初来高値、AI関連中核として株高トレンド加速
・Uアローズが反発、5月既存店売上高が8カ月連続で前年上回る
・HUGが大幅高、レオス・キャピタルワークスが5%超の大株主浮上 

出所:Minkabu PRESS(株式会社みんかぶ)
Minkabu PRESS

みんなの仮想通貨 Twitter更新情報

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル