急騰を続けるビットコインの時価総額がMeta(旧Facebook)の時価総額を抜きました。現在、ビットコインの時価総額は8550億ドル(約125兆9390億円)を記録しています。

資産別時価総額ランキング:画像引用元:https://8marketcap.com/

8Market Capのデータによると、資産別時価総額ランキングでビットコインはNVIDIAに次ぐ第9位にランクインし、10位のMeta社の時価総額に371億ドルの差を付けています。

“デジタルゴールド”と称され、金と比較されることも多いビットコイン。金の時価総額は現在13兆6890億ドルとなっており、ビットコインの約16倍の規模となっています。

12月6日午前1時頃、ビットコイン価格は急騰し一時44,000ドルに到達しました。その後も同通貨は高水準の価格帯を維持しています。


関連:ビットコインが急騰|一時44,000ドルを突破

オンチェーンデータプラットフォームを提供するglassnodeが公開した最新の分析レポートによると、レポート公開時点で2023年のビットコインの価格パフォーマンスは対米ドルで+141%、対ゴールドで+106%となっています。

同レポートは、一定のサイクルの中での最高値以降の価格推移を示したチャートを見ると現在の値動きは2013-17年と2017-21年の両期間と類似していると指摘。また一定サイクルの最安値以降の価格推移を示したチャートでは、2015-18年と2018-22年のパフォーマンスが2022年以降(現時点)の水準と一致しているとしています。

画像引用元:glassnode insights

米国における現物型ビットコインETF承認めぐる動きも注目されるなか、引き続きビットコインの激しい値動きに注意が必要です。

記事ソース:8marketcapglassnode


免責事項

・本記事は情報提供のために作成されたものであり、暗号資産や証券その他の金融商品の売買や引受けを勧誘する目的で使用されたり、あるいはそうした取引の勧誘とみなされたり、証券その他の金融商品に関する助言や推奨を構成したりすべきものではありません。
・本記事に掲載された情報や意見は、当社が信頼できると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性、完全性、目的適合性、最新性、真実性等を保証するものではありません。
・本記事上に掲載又は記載された一切の情報に起因し又は関連して生じた損害又は損失について、当社、筆者、その他の全ての関係者は一切の責任を負いません。暗号資産にはハッキングやその他リスクが伴いますので、ご自身で十分な調査を行った上でのご利用を推奨します。(その他の免責事項はこちら)

The post ビットコイン、時価総額でMetaを抜く|約125兆9000億円規模に appeared first on CRYPTO TIMES