ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

※広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは みんかぶプレミアム会員になる すでにプレミアム会員の方はログイン

ビットコインETF、中国の資産管理大手が香港で申請

2024/04/09 01:07
Crypto Times

中国最大手の資産管理会社南方基金が香港の子会社を通じて現物型ビットコインETFの申請を行っていることが中国証券時報 (Securities Times)によって報じられました。

2023年12月末時点での運用資産総額が2兆169億元(約42兆円)にものぼる大手資産管理会社の南方基金は、2022年に香港でアジア初のビットコインとイーサリアムの先物ETFをローンチした実績を持つ企業で、今後は子会社を通じて香港でのビットコインETFのローンチを目指しています。

昨年6月より個人投資家に対する取引所サービスの提供が解禁され、政府も国をあげてWeb3事業を支援している香港では、中国企業が子会社にてビットコインETFを上場させようとする動きが加速しており中国大手資産管理会社の嘉实基金(Harvest Fund Management)もビットコインETFの申請を今年1月に香港で行っています。

中国最大手のETF運用会社で2022年末の資産規模が1.77兆元(約37兆円)に及ぶ华夏基金管理 (China Asset Management) は、香港のビットコインETFと提携するなど様々な動きが香港で取られていることが分かります。

香港で現物型ビットコインETFの取引が認可された場合、現在市場を牽引する米市場に対してアジアタイムゾーンでの取引が提供されるため、同エリアの投資家を惹きつけるポテンシャルを秘めています。

報道によると、業界関係者は香港での現物型ビットコインETFの申請は今年2024年第2四半期に認可されると予想している模様です。

取引所も香港進出狙う

香港での事業拡大を狙うのは資産運用会社だけではありません。

先昨年11月にはOKX、今年に入りBybit、Crypto.com、WhaleFin、Huobi (HTX) 、Gate.HKなどが香港証券先物委員会(SFC)に対して取引所の運営申請を提出しています。

香港証券先物委員会 (SFC) に運営申請を提出している取引所一覧|画像引用元:SFC

現在香港では、Hashkey ExchangeとOSL Exchangeの2つの仮想通貨取引所がSFCの認可を受け取引所サービスを提供しています。Hashkeyは今年1月には、評価額12億ドル越えで約1億ドル分の資金調達を実施するなど勢いを見せています。

記事ソース:証券時報南方基金华夏基金管理

The post ビットコインETF、中国の資産管理大手が香港で申請 appeared first on CRYPTO TIMES

配信元: Crypto Times

暗号資産(仮想通貨)最新ニュース

NEW24/05/22 (水) 20:40

ユニスワップ運営「PDFを株券と言うようなもの」|SECの主張を痛烈批判

分散型取引所ユニスワップを手がけるユニスワップ・ラボ最高執行責任者のメアリー=カトリーヌ・ラダー氏が、米国証券取引委員会(SEC)の主張について「PDFを株券と言うようなもの」と批判しました。SECはユニスワップ・ラボ[...

NEW24/05/22 (水) 19:52

ビットコインピザデー14周年|10,000BTCでピザ2枚を購入した記念日

ビットコインの記念日の1つである”ビットコインピザデー”が、14周年を迎えました。ビットコインピザデーは、毎年5月22日に祝われるイベントです。これは、2010年にプログラマーのラズロ・ハニエツ[...

NEW24/05/22 (水) 19:49

Project Awakeningのプレイテストが開始|EVE Online開発企業が手がけるブロックチェーンゲーム

5月21日、ProjectAwakeningのPHASEⅢが発表され、プレイテストが開始されました。ProjectAwakeningは、危険な宇宙空間「フロンティア」で目覚めたプレイヤーが、CrudeMatte[&#82...

暗号資産(仮想通貨)ニュースを全て見る

暗号資産(仮想通貨)最新コラム

NEW24/05/22 (水) 09:01

2024年5月22日暗号資産(仮想通貨)の相場概況

5月22日9時時点での暗号資産市場の相場概況をお届けします。上昇率のトップはBoba Network、下落率トップのはLiskでした。なお、過去7日間において、 Uniswap が +41.41%と大きく上昇。

24/05/21 (火) 09:01

2024年5月21日暗号資産(仮想通貨)の相場概況

5月21日9時時点での暗号資産市場の相場概況をお届けします。上昇率のトップはUniswap、下落率トップのはHuobi Tokenでした。なお、過去7日間において、 Uniswap が +33.31%と大きく上昇。

24/05/20 (月) 15:00

2024年の半減期到来、ビットコインの強気が加速するといえる理由【後編】

半減期を迎えて何かと話題に事欠かない2024年のビットコイン。前編ではビットコインETFの上場が大きな上昇要因となっていることについて述べました。半減期になるとこの傾向がさらに加速することが必至なので、後編ではビットコインETFに関係する大量の買いと半減期の関係について、筆者がビットコインに強気の予測を立てている理由を解説します。

暗号資産(仮想通貨)コラムを全て見る

おすすめ仮想通貨取引所

  • Coincheck
    27種類の暗号資産が約500円から購入可能

    東証1部上場のマネックスグループの取引所 23仮想通貨へ約500円から投資可能!人気のアプリはダウンロード累計326万

  • DMM Bitcoin
    アルトコインのレバレッジ取引が魅力!

    FXサービスで培った使いやすく見やすいスマホアプリが特徴。チャート4分割やスピード注文で快適な取引を実現!

  • GMOコイン
    アルトコインを空売りできる取引所

    ビットコインFXのスプレッドが国内最狭水準で提供!いつでも買いたい時に買いたい値段で取引が可能