鬼より怖い一文新値、ここからのビットコインの注目材料は

筆者: 松田康生

通貨BTCETHXRPBCHLTC
価格1,379,34040,07325.627,7745,734
前日比▼3.1%▼5.1%▼2.5%+0.8%▼4.8%

鬼より怖い1文新値

昨日のBTC相場は上に行って来いの展開。一昨日に年初来高値を更新した流れを継いで144万円台、ドル建てで昨年の高値を僅かに上回ったが、そこから135万円台まで下落、典型的な「鬼より怖い1文新値」の形となった。

一昨日のDBSの暗号資産市場への参入報道で年初来高値を更新、141万円まで値を伸ばしたBTC相場だが、その後、レジスタンスだった139万円台でサポートされると、上値余地を探る展開となった。

お昼頃には昨年のバブル後高値13,851ドルを6ドル上抜けたが、達成感もあり上値を抑えられると、コロナ感染が拡大する欧州で、ドイツの飲食店閉鎖やフランスの外出制限再開が伝わり、ECBの追加緩和観測が急浮上した結果、ユーロが下落。

ドルの流れで金が値を崩す中、BTCも値を下げ始め、大統領選を前に調整が続く米株も続落すると135万円台まで値を落とし、一時13000ドルを割り込んだが、138万円台に反発している。                                                                        


【新着・関連記事】

リップルウィークリー リップル社は日本に移転してくるのか?

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら