軟調なビットコイン、500万円台を維持できるか

筆者: 松田康生

通貨 BTC ETH XRP LTC BCH
価格 5,210,263 165,190 50.9 19,502 54,239
前日比 ▼3.7% ▼3.1% +6.1% ▼3.7% ▼3.9%

*BCH価格はBCHNを使用

米長期金利上昇懸念

昨日のBTC相場は軟調な展開。昨日未明にウォーレン議員がイエレン財務長官のBTC批判への支持を表明したことや、米景気対策で1400ドルの小切手配布への所得制限が浮上。BTCは値を下げたが、5万ドルでサポートされた。

その後、リップル社が米SECの訴状の一部取り下げを求めたことや、XRP Ledgerのプライベート版であるCBDC Private Ledgerの開発を発表してこともあってか、XRPが堅調に推移し、一時52円台まで上昇した。

これに連れ高となり、BTCも堅調に推移し一時550万円台に乗せていた。しかし、その後は勢い続かず、米株市場の流れを引き継いだアジア株の軟調さもあり、520万台まで下落した。

海外時間に入り、パウエル議長が長期金利上昇について「金融市場に持続的な逼迫がみられるようなら懸念する」と述べ、具体的な抑制策に言及しなかったこともあり、長期金利が一時1.55%に上昇。米株が一段と下げる中、BTCも軟調な展開となり、510万円台まで下落している。 


【新着・関連記事】

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら