ビットコイン、米CPIに注目

筆者: FXcoin

通貨 BTC ETH XRP LTC BCH
価格 4,929,514 372,850 88.3 15,184 42,488
前日比 +2.5% +5.1% +4.4% +4.2% +2.2%

FRB議長再任指名公聴会

昨日のBTC相場は反発。BTCは一時4万ドル(約460万円)割れの水準まで落ち込んでいた。日足ベースでのヘッドアンドショルダーのネックライン近辺でサポートされた後、米株の反発もあり、朝方にかけて4万2000ドル(約485万円)台へと値を伸ばした。

日中は引き続きFRBのタカ派シフトや米長期金利上昇を嫌気した日本株が安値圏での推移となったこともあり、BTCは同水準近辺で上値が重くなった。その後、小さな逆ヘッドアンドショルダー(逆三尊)を形成すると、そのネックライン近辺で押し返され、4万1000ドル(約470万円)台まで反落した。

海外時間に入り、パウエルFRB議長の再任指名公聴会が開催されると、BTCは同イベント後一時4万3000ドル(約495万円)台まで上昇を見せた。同イベントの質疑応答にて、パウエルFRB議長がデジタル資産に関する報告書を数週間以内に発表するとの発言があったことや、総じて追加的なタカ派発言などのサプライズはなく米株に買い戻しが広がったことが、BTCにとってポジティブ要因であったか。

BTCは今朝方にかけて200日移動平均線に肉薄したこともあり、4万2000ドル台で伸び悩んでいる。 


【新着・関連記事】
ビットコイン4万ドル割れ、今週の注目イベントは?

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
FXcoin

FXcoin

FXcoinは「暗号資産(仮想通貨)市場の健全な発展と拡大」と「日本人の金融リテラシーの向上」を目的として誕生しました。 メンバーの多くが、長年、金融の世界に従事してきたスペシャリスト集団です。

FXcoinの投稿

FXcoinの投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

メデイア・広告掲載について

『みんかぶ(暗号資産)』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら