こんにちは。

菅原文太です。

 

ベネズエラでが国を挙げてICO(ペトロ)を始めるらしいですね(笑)

国内外のメディアで取り上げられSNSでも話題になっています。

しかし、ICOの内容に不透明な点があり、一部の投資家から「あやしい!」などと言われています(笑)

筆者は投資するつもり無いですが、話題なので結末は気になります。

 

さて本日は、大手仮想通貨取引所バイナンスで始まった上場投票について書いていきます。

上場投票は昨日から始まっていて、各通貨のコミュニティで盛り上がっているようです。

  1. 1.そもそもバイナンス投票って何?
  2. 2.今月の上場候補について
  3. 3.おわりに

1.そもそもバイナンス投票って何?

唐突にバイナンス投票と言われてもなんの事だか分からない方のために、簡単に説明します。

バイナンス投票とは、バイナンスで行われているイベントの事です。このイベントは2017年9月から毎月行われています。

投票目的とルールはシンプルで、決められた期間内に投票を行い、最も票を集めたアルトコインがバイナンスに上場できるというものです。

バイナンスは世界最大級の取引所ですから、上場が決まった際のインパクトはかなり大きいです。

このため、大きな注目を集めているのです。

投票イベントの参加は、アカウントを持っていれば誰でも可能で、参加の際にBNB(バイナンストークン)が必要となります。

BNBは、バイナンス取引所で購入することができ、投票の際に0.1BNBを消費して投票することができます。

投票は複数選択可能ですが、1人1回までです。

バイナンス公式:https://www.binance.com/

投票会場:https://www.binance.com/vote.html

 

今回は第6回目の投票イベントで、日本時間2/21(水)19時~25(日)19時まで開催されます。

2.今月の上場候補について

さて2月の上場候補につきましては下記の通りです。

ずらずら書くと長くなってしまうため、前半のコラムでは並べるだけにしておきます。知っている通貨はありますか?

  • 1.Elastos (ELA)
  • 2.Medicalchain (MTN)
  • 3.Particl (PART)
  • 4.Revain (R)
  • 5.SelfKey (KEY)
  • 6.Siacoin (SC)
  • 7.SIRIN LABS Token (SRN)
  • 8.SmartCash (SMART)
  • 9.WAX (WAX)
  • 10.WePower (WPR)
  • 11.Zilliqa (ZIL)

3.おわりに

この投票イベントの勝者になるには「コミュニティの強さ、将来性」が鍵です。

自分の好きな通貨を上場させたい方は、投票してみてはいかがでしょうか。

順位は締め切りギリギリで前後することもあるので、最後まで目が離せません。

 

それでは。