DMM BitcoinのPC版取引ツールがけっこう使える件

筆者: ひろぴー

暗号資産の取引の7割程度はスマートフォンから行われているそうです。

そのため、取引アプリはパソコンよりもスマートフォンの方が充実しているように感じます。

しかし、パソコンに複数のチャートを表示させてバリバリトレードしたいという人もいるでしょう。

今回は、パソコン版取引ツールとして定評のあるDMM Bitcoinを紹介します。

ブラウザ版の機能集約型取引ツール

DMM Bitcoinのパソコン版取引ツールをまとめると、以下の3点となります。

  • ・レイアウト変更が自由で、オリジナル画面にカスタム可能
  • ・豊富なテクニカル指標・描写機能
  • ・多くの注文に対応しており、チャートから注文も可能

DMMはFXも提供しているのですが、その画面と似ていますね。

テクニカル指標は、トレンド系が8種類、オシレーター系が10種類と充実しています。

【利用できるテクニカル指標】

▼トレンド系

・単純移動平均線
・指数平滑移動平均線
・荷重移動平均線
・一目均衡表
・ボリンジャーバンド
・ピボットポイント
・エンベロープ
・パラボリックSAR

▼オシレーター系

・MACD
・RSI
・RCI
・スローストキャスティクス
・ヒストリカル・ボラティリティ
・移動平均乖離率
・モメンタム
・ATR
・DMI
・ADX

レイアウト変更が自由ということですが、デフォルトで4つのレイアウトがありますので紹介します。

レイアウト①

プライスパネルと注文画面、ポジション紹介の3点表示というシンプルなレイアウトです。

注文画面を見てもらうと、数量入力がクリックで簡単にできたり、スリッページ設定に、決済同時発注もあるなど、注文機能が充実していることが分かります。

レイアウト②

レイアウト①の右側にチャートが配置されました。これが一般的なレイアウトでしょう。

チャート画面の右上にある黄色いマークを押すと、チャートから注文を行うこともできます。

「テクニカル指標の追加・編集画面」で、テクニカル指標の右側にある❓マークを押すと、それがどのようなテクニカル指標か簡易的な解説が表示される点は初心者に優しいですね。

レイアウト③

チャートが4つに増えて、注文の変更・取消が表示されました。本格的なトレード画面です。

ビットコイン以外も積極的に取引する方におすすめです。特にDMM Bitcoinは取り扱い銘柄数が国内トップで、対BTC銘柄の取り扱いもあることから、監視銘柄を多くしたいトレーダーにとっても有効でしょう。

レイアウト④

チャートが左手に来ました。視点は真ん中に集中するため、こっちの方が疲れないかもしれません。

ポジションサマリが右手中段にあります。チャート上と注文パネルでも平均建玉や損益が表示されますので、必要に応じて削除しポジション紹介のみにしても良いかもしれません。

比較チャートが便利

「メニュー」の「比較チャート」をクリックすると、最大4つの銘柄を比較する機能が表示されます。

これを使うことで、期間中にどの銘柄を買えば最大限のパフォーマンスが得られたのか、一目で確認することができます。

またDMM Bitcoinには、「相関分析」と「データ差分分析」という他の比較チャートにはない項目があります。

相関分析

2つのデータの関係性の強さを表す指標です。相関係数が1に近づくほど正の相関の関係が強くなり、-1に近づくと負の相関の関係が強くなります。また、 0に近づくほど相関性は無関係になります。およそ0.6以上で、相関性はそれなりにあると言えます。

デフォルトのパラメーターは20となっており、過去20の期間の相関分析を行うことになります。

データ差分分析

基準の銘柄と選択された比較銘柄との差を表示します。

上のチャートを見ると、BTC/JPYとETH/JPYの差分はほとんどないものの、LTC/JPYとBCH/JPYの差分は30%以上あることが分かります。

まとめ

DMM Bitcoin取引ツール

DMM Bitcoinのスマホアプリはダウンロード数が80万もあるほど人気ですが、PCツールは使ったことがないという人も多いのではないでしょうか。

特に最後に紹介した比較チャートはスマホアプリでは使えませんので、一度パソコン版取引ツールを立ち上げてみてはいかがでしょうか。

発注・分析に優れたスマホアプリ
現物、レバレッジ共に売買手数料が無料で、入出金手数料も無料。世界で唯一モナコインのレバレッジ取引ができる取引所
ひろぴー

ひろぴー

CXRエンジニアリングCEOとして金融取引ソリューション企業を経営。投資暦は10年以上。株式投資から開始し、FX、先物、商品まで取引。2014年から仮想通貨に投資を開始。同時に仮想通貨投資のエバンジェリストとして執筆・セミナー活動を開始。FX市場で鍛えた世界の投資マネーの潮流を読み取る分析力を武器に、仮想通貨取引でも高い実績を叩き出す。ビットコインFXブログ(https://bitcoin-fx.jp/)を運営中

ひろぴーの投稿

ひろぴーの投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら