高値圏でもみ合うビットコイン、週末にかけて上抜けできるか?

筆者: 松田康生

通貨BTCETHXRPBCHLTC
価格1,148,38641,15126.424,5925,162
前日比▼0.6%+7.3%+3.4%+1.6%+2.0%

再びDeFi熱狂

昨日のBTC高値圏でのもみ合い。昨日のFOMC前はインフレ目標引上げ期待もありドル安・株高・金高で、BTCは116万円台に到達。FOMCでインフレ目標の実質引き上げが確認されたが、Sell the factで上値が重く推移。週末に向けてのポジション調整もあってか、日中はじりじりと値を下げ、米株先物の下落もあり112円台まで下落した。

一方、アルトコインはETHに牽引され全面高となっており、昨日DeFiプラットフォームのUniswapがTwitter上で独自のガバナンストークン「UNI」をローンチを発表。その後、バイナンスやコインベースがUNIを新規上場との報もあって、ETHは一時41000円台まで上昇した。

The BlockによるとDEXの月間取引量が150億ドル(内、66%はUniswap)を超えたことからも引き続きDeFi関連銘柄の好調さを伺える。BTCは米株がオープン後に切り返し、アルトコインの堅調さもあって朝方は115万円台まで値を戻してきている。


Follow @fxcoin_jp

スプレッドキャンペーン!【BTC:500円】【XRP:10銭】

【新着・関連情報】
2020.9.17【ほぼ満点のFOMC後にビットコイン相場が伸び悩んだ理由】

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら