ページTOPへ
01月21日 11:53
初心者コラム

2017年12月の相場を振り返ってみる

どーも!

さて、今年最後のコラムの更新となります。

 

今回は今月の相場観を振り返りながら、来年はどういう年になるかを少し考えてみたいと思います。

2017年12月の相場の振り返り

今月は仮想通貨市場の時価総額も右肩上がりで伸びた月でした。

11月からの推移を見てもわかると思いますが、11月1日と比較すると最高3.5倍に。

 

出所:coinmerketcap

 

そして、各通貨の価格も最高値を次々と更新していくのも印象深かったですね。

主要通貨だけを見てみても

  • ・BTCが200万円を突破し、一時240万円に
  • ・ETHが10万円を突破
  • ・BCHも一時50万円タッチ
  • ・XRPが170円を達成
  • ・XEMも100円を達成

 

市場に沢山のお金が明らかに流入してきたと言うことが伺えるような1ヶ月となりました。

 

日本でも、ビットコインが200万円を突破した直後くらいから、明らかに仮想通貨に興味を持つユーザーが増えたと感じています。

coincheck社では出川哲朗さんをCMに起用したり、テレビでお笑い芸人がzaifやXEMに触れていたりと日本マネーの増加も伺えます。


 

価格が上がったのは、何も主要通貨だけではありません。

中国の取引所BINANCEに上場している通貨は大体どの通貨も価格を上げたり、

過去にICOを実施していて、この期間に上場した通貨はICO割れせずだったりとお祭りモード全開な相場となりましたね。

2018年の相場はどうなるか?

2018年の相場を軽く予想してみたいと思います。

これはあくまでも個人的な考えが多いので、日本だけでなく、世界中でもますますのユーザーの流入があると考えています。

 

そう考えると、今後も仮想通貨市場の時価総額は増えていくのではないでしょうか。

 

ただし、ビットコインの価格が右肩上がりで上がり続けるかと言われるとわかりません。

政治問題や、基軸通貨問題、マイナー問題等沢山のことを抱えているので、一度どこかで、価格を大きく下げることは何回もあると思います。

 

これらの問題を解決することができたら、確実に今年よりも市場の認知度も上がり、需要も高まっているので、また、価格は上がっていくのではないでしょうか。

 

その他のアルトコインに関しても、開発がちゃんとしていたり、実需の高いプロジェクトは確実に伸びていくと予想します。

 

まぁ、あくまで個人の予想ですが。

参考程度にご覧いただけると幸いです。

最後に

さて、2017年はあなたにとってどんな年だったでしょうか?

私にとっては確実に色々と人生が変わった年でした。

仮想通貨は調べれば調べるだけ奥が深いですし、かなり面白いと思っています。

まだ、初めていなかったり、少しでも興味持った方は色々と調べ上げてみると来年も色々と楽しいことが起こるのかなと考えています。


 

2017年はこの連載も始まり、いろいろなことを体験させていただきました。

そして、みんなの仮想通貨さんもコラムの連載の機会をいただき本当にありがとうございました。

来年もどうぞアラタをよろしくお願いいたします。

皆さま、良いお年を。

 

Twitter:アラタ@仮想通貨な渋谷系ITリーマン

ブログ:渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログ

ビットコイン/円レート・チャート

1,417,050 (+1.72%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル