皆様、はじめまして。

今月から記事担当させていただく菅原文太と申します。

本日初投稿となりますが、1月予定されているビットコインの分裂(ハードフォーク)について書かせて頂きます。

 

  1. 1.ビットコイン新たな分裂「Bitcoin Private」
  2. 2.Zclassic(ZCL)の値動き
  3. 3.今後の予想と注意点
  4. 4.おわりに

1. ビットコイン新たな分裂「Bitcoin Private」

昨年12月、関係者からビットコインの分裂ついて声明がありました。

分裂によって生まれる新しい通貨の名前はビットコインプライベート:Bitcoin Private(以下、BTCP)。

通貨の主な特徴は、ビットコインに匿名機能をつけたものとされています。

参考:https://btcprivate.org/

 

この新通貨ですが、「通貨発行量がビットコインと同じだが分裂時の付与割合でお得感がある」と巷で話題です。

 

参考:influencive.com

 

付与について簡単にご説明します。

・従来→分裂時、ビットコインと1:1の割合でBTCPが付与される

 例:ビットコイン1枚を持っていたら、BTCPが1枚付与される予定

・今回→分裂時、ビットコインとZclassic(ZCL)それぞれ1:1の割合でBTCPが付与される

 例:ビットコイン1枚とZclassic(ZCL)100枚を持っていたら、BTCPが101枚付与される予定

 

参考:公式イラスト

2.Zclassic(ZCL)の値動き

日足チャートとなります。

今回の話題でZCLは12月から急上昇。

12月27日までは200円相当でしたが、1月9日現在は2万円前後という成長ぶり。

 

◇Zclassic(ZCL)日足チャート


出所:Bittrex

3.今後の予想と注意点

今後の予想

海外ではニュース記事やブログでちらほら見ますが、日本国内で取り扱っているニュースはまだあまりないようです。

Zclassic(ZCL)の価格は記事執筆時点で2万円前後ですが、今後国内もニュースが出回るようになった場合、今よりも注目を集める可能性は高いでしょう。

 

↓↓注意点↓↓

※ビットコイン分裂ネタに関するお約束事項です。

・ハードフォークの日程が未定

・取り扱う取引所が未定

・突然の延期や中止があるかもしれないこと

今後の最新情報の取得につきましては、各自よろしくお願いいたします。

もし、ZCLに投資をされる方はそのあたりご注意ください。

 

今回の情報に関する最新情報は、公式サイトにあるコミュニティリンクから取得することができます。

4.おわりに

今回が初投稿となりますが、今後もまめに情報発信していきますのでよろしくお願いします。