こんにちは。菅原文太です。


記事書きかきしすぎて肩こりがヤバイ。腰もやばい

 

さて、今朝から急上昇したイーサリアムについて書きたいと思います。

 
  1. 1.イーサリアム15万円突破
  2. 2.上昇の理由
  3. 3.ビットコインに警戒せよ
  4. 4.おわりに
 

1.イーサリアム15万円突破

連日高値を更新しているイーサリアムですが、本日さらに勢いを増して16万を突破。

正月あたりから1/10 執筆時点で2倍以上上昇しており、現在17万円にチャレンジ中のようです。

 

イーサリアム/円(ETH/JPY) 4時間チャート
 

 

2.上昇の理由

ここまでイーサリアムが元気な理由として、主に下記の2点が挙げられると思います。

◇リップルからの資金戻り?

年末から正月にかけて、時価総額ランキングでイーサリアムを抜くほど大躍進したリップルですが、1月に調整に入った為その資金がイーサリアムや他通貨へ流れてきたのでは、という見方があります。

実際にCoinmarketcapを見てみましょう。

ドミナンス(占有率)では、1/4と1/10の仮想通貨占有率を比較してビットコインや主要アルトコインが横ばいなのに対して、リップルとイーサリアムの変化が顕著であることが分かります。
(時価総額ランキングはイーサリアムがリップルを抜き返し、イーサリアムが再び2位に。)

 

 

イーサリアムのハードフォーク「Ether Zero」への期待?

今月、イーサリアムからEther Zero(ETZ)という通貨がハードフォークにより生まれるようです。

コインテレグラフの記事によりますと、1月19日夜19時ごろ、ブロック数4936270で分裂が起きる予定とのこと。

ハードフォークイベント前というのは、ビットコインでも人が集まって価格高騰に繋がるケースが多いため、

今回のハードフォークでもそれに期待する投資家は多いのではないかと考えることができます。

参考:EtherZero - A Revolutionary Ethereum Hard Fork, Forking on 19th Jan 2018

 

3. ビットコインに警戒せよ

「ビットコインは詐欺」で有名な米JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン氏が、「詐欺といった事を後悔している」と語ったそうです。また、「仮想通貨はドルや円のような役割ができるかもしれない」とも。

物凄い手のひらクルックルですが、去年の詐欺発言以降、米先物上場やビットコインの高値更新などがあり考えが変わったのかもしれません。

参考:JPMorgan Chase CEO Jamie Dimon regrets saying Bitcoin is a 'fraud,' but still isn't interested in it


前回の詐欺発言はネガティブニュースとして取り上げられましたから、今回の発言は好感されビットコインが買割れやすくなると期待しています。

ただし、お約束ですがビットコインが上昇した際のアルトコインが売られることが頻繁に起こりますので要注意です。

4.おわりに

仮想通貨全体の雰囲気を読み取るとき、Coinmarketcapなどで全体のドミナンスをみると全体の資金の動きがぼんやり分かって楽しいですね。

そういえば、そろそろDMMbitcoinが口座登録受付開始でしたね。レバレッジ掛けられるらしいので楽しみです。