仮想通貨のマイニングを始めたいと思った時、どのような方法でマイニングを行ったらいいのか迷うとところです。

マイニングは個人のPCを使って行うこともできますが、マイニングはPCのスペックによって成果が異なり、よりマイニングを成功させようとすれば高スペックのPCを用意する必要があります。

今ではマイニング専用のマシンも登場して、マイニングリグとも呼ばれています。

高スペックのPCは大きな費用がかかりますし、高スペックのPCをマイニングでフル稼働させれば、電気代もかかりますから効率と安全性を考えてマイニングファーム(マイニング専用のデータセンター)の利用を考える人も多くいます。

マイニングファームは個人では購入が難しい高スペックのPCを工場などに複数台設置して、24時間マイニングリグを稼働してマイニングを行っています。専門の業者が管理しているため、ユーザーは、マイニングリグの管理を考えずにマイニングに参加することができるようになります。

マイニングファームは手間がかからないことから初心者でも参加しやすいというメリットもありますが、ファーム業者は日本国内はもとより海外の業者もあり、どのファーム業者を利用するのがいいのか、選択に迷うところです。

マイニングでは膨大な取引情報の計算を行うため、高スペックのマシンで行う方が有利です。そのためファーム業者選びでは、事前にファーム業者の機器だけを確認し、高スペックのマイニングマシンを用意しているファーム業者を選びがちです。

しかしファーム業者によってはコストがはっきりと明記されていないケースもあり、利用を開始してから高額な費用がかかる場合もあるため、あらかじめ確認が必要です。

ファーム業者を利用してマイニングを行う場合、初心者でも利用しやすいなどのメリットがある反面、少額から始められるクラウドマイニングに比べて高スペックのPCを使うことから初期費がかかります。

そのため、ファーム業者を選ぶときはマイニングマシンのスペックを確認するだけでなく、コストについてもしっかり確認しておきましょう。

ファーム業者選びでは、国内と海外の業者のどちらを選ぶかも迷うところでしょう。マイニングには高スペックのマシンを24時間稼働させることから、大きな電力を消費します。

そのため電力が安い海外にマイニングファームを作る企業が増えており、コストの点で海外のファーム業者の方がメリットが高い場合もあります。

しかし、ファーム業者選びでは、マイニングマシンのスペックだけでなく、電力の安定、回線環境の安定、施設の規模や管理状態、セキュリティ、メンテナンスという点からも検討した方が良いでしょう。

というのも、マイニングにはマイニングマシンのスペックは重要ですが、もうひとつ回線の速度も重要だからです。

マイニングはサーバーと数値データのやり取りを行って計算を行っていますから、画像や映像といったデータをやり取りするための大きな通信容量は必要ありませんが、サーバーにリクエストを出して応答が返ってくるまでに時間がかかったり、通信が安定していないとそれだけマイニングの計算処理が遅くなってしまいます。

マイニングでは一番に計算を終えたて台帳に記録できた人に報酬が与えられますから、マイニングマシンの速度が速くても、サーバーとの通信速度が遅かったり、安定していないと、マイニングの計算でほかの人に負けてしまう(つまり報酬ゼロ)場合があるのです。

そのためマイニングのスペックに併せて、サーバーとやり取りが速度が早く、通信が安定しているかどうかも重要なのです。

海外では、国や地域によって通信速度が遅かったり、回線が安定していないところがあります。

その点、日本は回線の速度・安定性は良質であり、国内のファーム業者の方が安心して利用できるといえます。電力に関しても、日本の電力事業は海外に比べて安定しており、停電なども少ないため、その点でも安心できます。

マイニングファームの施設のセキュリティ、安全性といった点でも国内のファーム業者の方が安心できるといえます。というのも海外ではマイニングマシンの盗難事件が発生するなどトラブルも発生しているためです。

盗難事件の犯人たちは、マイニングファームが大きな電力を使用していることから、電力量によって施設の場所を特定したといいます。

施設は建設コストを考えて僻地に建設されることが多く、そのため施設の管理も十分でないところもあり、施設に侵入してマイニングマシンを盗み出したというのです。

そのため海外ではファーム業者によってはマイニングファームへの襲撃に備えて、施設に厳重なセキュリティが施し、そのコストが利用者の負担となっている場合もあります。

マイニングマシンは電気機器ですから、故障することもあります。そして故障をすればその分マイニングの効率が下がってしまいます。そのため、マイニングマシンに故障があったときは早急に対応するといったようにマイニングファームのメンテナンスがしっかり行われているかについてもファーム業者を選ぶ上で重要なポイントです。

回線の安定性や電力の安定性、施設の管理、マイニングマシンのメンテナンスなど、多くの点で海外の業者に比べて国内の業者の方が安心して利用することができるといえます。

国内でも複数のファーム業者がありますが、JWマイニングは国内ファーム業者のひとつです。
JWマイニングのマイニングファームは京都府北部など、すべて国内施設です。安心して利用することができるだけでなく管理者立会いのもと見学することができるため、より安心して利用することができます。

JWマイニングは日本のファーム業者ですから問い合わせも日本語で行うことができますし、電話サポートも用意されているため、初心者でも利用しやすくなっています。マイニングファームの電力も日本国内での安いプランが利用されているため、コストも抑えられるのが特徴です。

<本記事ご協力>

JWマイニングファーム国内自社ビル運営 JWマイニング株式会社

JWマイニング株式会社

jwmining