ページTOPへ
初心者コラム

米国でも盛り上がりを見せるビットコイン取引

今年5月20日ごろ、米国でもビットコインが2000ドルを突破しました。

この日の米国暗号通貨市場も、活況を呈していたようです。

そして、最近のビットコイン取引高は日本がトップシェアを誇っていましたが、この日の米国市場は日本の取引高を超えたようです。

(出所:BITPoint Japan BTC/USDチャート日足)

米国のヘッドラインニュースでは、NYダウが急落した直後の営業日であり、資金がリスクオフ資産の地位を確立しつつあるビットコインに資金が逃避したと結論付けて報道されていたようです。

米国での取引高も毎月高まりを見せており、日本と同等の取引量ですが、どちらの市場も活況に呈してきているようです。

ちなみに、以下のサイトでどの通貨、どの取引所でビットコインが取引されているかが分かります。

なかなかおもしろいデータがあったりしますので、ご覧ください。

参考サイト:CryptoCompare 

また、チャートを掲載しているBITPointは国内最多クラスのビットコインの通貨ペアを取引でき、レバレッジも25倍まで効かせられます。

毎週月曜日に、僕もレポートを書いていますので見ていただけると幸いです。

BITPointのトップページ>Market Viewへ進んでください。

 

    MT4導入でスマホでも快適取引、レバレッジ25倍適用はBITPoint↓↓

ビットコイン/円レート・チャート

1,922,360 (-2.35%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル