ビットフライヤーの高機能取引ツール、bitFlyer Lightningの使い方

筆者: みんなの仮想通貨編集部

bitFlyer Lightning

投資未経験者の方は、仮想通貨取引所の取引ツールの使い方が分からず苦労する人も多いかと思います。

今回は、国内のビットコインの取引高でトップクラスを誇るビットフライヤー(bitFlyer)の高機能取引ツールであるbitFlyer Lightningの使い方について説明します。

▽bitFlyerの口座解説方法はこちらの記事をチェック!
 →【ウェブサイトから開設】ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設に必要なモノと開設方法
 →【スマホアプリから開設】ビットフライヤー(bitFlyer)の口座をアプリから開設する方法を徹底解説!

1.ビットフライヤーの概要

ビットフライヤーは2014年に設立された交換業者で、登録されているなかでは老舗となります。信頼性も高く、ユーザー登録は200万人を超えています。

【取り扱い仮想通貨】

BTC、ETH、XRP、BCH、LTC、ETC、LSK、MONA、XEM、XLM、BAT

【取引形式】

  • 取引所:BTC/JPY、ETH/JPY、ETH/BTC、BCH/BTC
  • 販売所:取り扱いのある全ての仮想通貨
  • Lightning FX: BTC/JPY
  • Lightning Futures: 1週間先物、2週間先物、3ヵ月先物
  • サポート体制:電話対応あり

2.bitFlyer Lightningとは

bitFlyer Lightningは、一言でいえば高機能な取引ツールです。ビットコインやアルトコインの現物取引やレバレッジ取引が行えます。ブラウザで稼働するチャートや取引画面が一体型のツールで、多くの投資家から支持されています。

公式ページには、 シンプルで洗練されたユーザーインターフェイス、抜群の操作性を誇る充実の取引ツールと記載されています。

完全マルチシグを導入しており、数ある仮想通貨取引所の中でも高いセキュリティーを提供しています。

可能な取引

  • 現物取引(BTC/JPY、ETH/JPY、ETH/BTC、BCH/BTC、)
  • レバレッジ取引(BTC-FX/JPY、ビットコイン先物)

 下の表はbitFlyer 手数料を参照

ビットコイン販売所と bitFlyer Lightning の違い
ビットコイン販売所 bitFlyer Lightning
ビットコインの販売・買取営業内容ビットコインとイーサリアムの現物
ビットコイン先物
BTC-FX
アルトコイン売買注文のマッチング
bitFlyer の提示価格価格お客様同士の需給
無料手数料Lightning 現物: BTC/JPY 0.01 - 0.15%
Lightning 現物: ETH/JPY 無料
Lightning 現物: ETH/BTC 0.20%
Lightning 現物: BCH/BTC 0.20%
Lightning FX/Futures: 無料
bitFlyer取引の相手他のユーザー
なしレバレッジ1 倍、2 倍、3 倍、4 倍(Lightning FX/Futures

主な機能

主な機能としては、以下の11項目があります。

①メニューボタン
Lightningツールの各種設定や証拠金の入出金に関する操作を行う

②取引市場種別
Lightningツールの中で取引ができる金融商品の選択を行う

・ビットコイン現物
・ビットコインFX
・ビットコイン先物
・アルトコイン現物

画面上部の白いアンダーバーが引かれているのが、現在選択されている市場(この画像ではBTC/JPYとなっている)

③チャート
相場の値動きをチェックすることができます

④板情報
選択している仮想通貨で出ている注文を確認できる

⑤損益情報
ユーザーが行なった取引の損益情報

⑥注文パネル
数量や金額を入力して、注文ができる

⑦注文一覧
今までユーザーが出した売買注文の中でも、未約定注文が表示される

⑧ユーザーの取引履歴
ユーザーが行なった直近の取引履歴

⑨歩値
選択している市場の直近の取引履歴

⑩ニュース
仮想通貨の有益な情報が流れるニュース欄

⑪チャット
ビットフライヤーのユーザーのチャット

3.bitFlyer Lightningの使い方

ここからはbitFlyer Lightningの入金方法と売買方法に関して説明します。

bitFlyer Lightningの画面には、左側にチャート、真ん中に板情報、右手に注文パネル、下にポジション情報があります。

入金方法

左上のハンバーガーメニューボタンを開き、「入出金」を選択して、投資資産を入金することができます。

日本円を入出金を行いたい場合は、左のメニューボタンからメニューを表示して、入出金を選びます。このページでは、日本円と仮想通貨(BTC、ETH、ETC)の入出金を行うことができます。

※ETCは送付のみ

入出金の画面から「日本円ご入金」を選択します。

この画面で日本円の入出金ができます。上記でも説明した通り、入出金は日本円とビットコインで行うことが可能です。

なお、日本円の入金の際には、入金が早い「クイック入金」がおすすめです。

bitFlyer Lightningでの取引

Lightningでの取引には主に6つの注文方法で取引を行うことができます。

・指値・逆指値
・成行
・【特殊タブ】OCO、IFD、IFDOCO

注文パネルで注文方法を選択。数量に注文の数を、成り行き注文以外は、価格の欄には自分が売買したい金額を記入しましょう。

OCO注文の例を挙げます。

①注文パネルの「特殊」をクリック
②右側のOCOの部分をクリック
③注文方法、売り/買い、数量、価格、注文期限を選択します。
④「Place Order」をクリックすると確認画面へ遷移
⑤問題なければ、注文を実行します。

発注した注文は、左下の「注文」の欄に表示されます。

まとめ

ビットフライヤーは国内の仮想通貨取引所の中でも取引ツールが使いやすく、信頼性が高い取引所です。ユーザー登録数や取引量が多いこともうなづけますね。

しかし、投資未経験で仮想通貨の取引を始めると、操作や注文方法が複雑であったりするのかもしれません。そういった場合は、シンプルな操作で売買できる販売所で少額から取引を体験してみることからスタートしてはいかがでしょうか。

操作に慣れてしまうと、相場状況に応じてスピーディーな取引や複雑な注文方法を使うことのできるbitFlyer Lightningが便利であることが分かるかと思います。

多くのトレーダーから支持されているビットフライヤーで仮想通貨取引のノウハウを学んでみましょう。

※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

みんなの仮想通貨編集部

みんなの仮想通貨編集部

みんなの仮想通貨のライター陣が制作するコンテンツ。みんなの仮想通貨のお知らせや新しいサービスのリリース、アップデート及びメンテナンス情報をお届けします。

関連コラム

みんなの仮想通貨編集部の投稿

みんなの仮想通貨編集部の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら