ページTOPへ
コラム

ビットコイン円の流動性が一気に上昇!

これはもうFXなのか!??

昨年末、僕が初めてビットコインの取引口座を開設をしたビットフライヤーFX(bitFlyer)なのですが、当時はビットコイン円の流動性は非常に低かったのです。

月間取引高は30億円にまで達し、着実にた頃だ増えていたのですが、それでもまだドル円チャートなんかと比較しますと、とても取引できるようなチャート形状ではございませんでした。

しかし、あれから半年・・・・。

なんの通貨ペア!??と見間違えるぐらいに成長しておりました。

 

ビットコイン円1時間足チャート

スクリーンショット (321)

 

いかがですか??
かなり良さげな感じでしょう??

僕はこのチャートを見た時に、ビットコイン円の成長を目の当たりにしたと感じました。
そして、これなら勝てるかもしれない・・・って思いました。(笑)

最近では、1ビットコイン45,000円~50,000円の間でウロウロしております。

この変動率は価格の10%に相当します。相当なボラティリティです。
1時間足や4時間足の時間軸でも十分戦っていけるのではないでしょうか?

そろそろ本腰を入れて研究がしたくなってきました(笑)

 

国内取引高が月間130億円突破!

昨年10月にビットコインFXがリリースされた際のビットコイン円の取引高は、月間10億円足らずでした。
そして僕が始めたころは30億。それが12月です。

そしてそして、今年4月には130億円と巨大成長を遂げておりました。
このペースが鈍化することは当面なさそうです。

この調子ならば他の通貨ペアにも期待しても良いでしょう。BTC/USDやBTC/EURなどが出てきますと、さらに楽しくなってきそうですね!

ビットコインを材料に、FX業界に新たな動きが出てくるかもしれません。

 

日頃FXで鍛えたトレードを試すチャンス!

ぜひ、10万円、20万円程度からで結構ですので、日ごろFXで鍛えた腕をビットコインFXで腕試ししてみてはいかがでしょうか?

非常に流動性があり、ボラティリティも高い。レバレッジも5倍まで賭けられます。順張りでついていけば数万円ほど手にできるかもしれません。

ビットコイン関連のニュースとしては、先日国内FinTech企業、最大規模の資金調達というニュースが流れておりました。bitFlyerが30億円の資金調達を実施し、さらに先行投資に拍車をかけていくようです。


bitFlyerは仮想通貨取引所の運営企業として世界で2番目、国内で最も資本金の大きい会社となります。

日本の個人のFX取引高が世界No.1となったのと同様に、デジタル通貨(仮想通貨)市場でも、世界No.1の市場に成長する可能性は十分秘めていると考えられます。

今後もビットコイン関連の動向が非常に楽しみですね!

みんなの仮想通貨 Twitter更新情報

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル