首の皮1枚で第1関門をクリアしたビットコイン、次の関門は?

筆者: 松田康生

通貨

BTC

ETH

XRP

BCH

LTC

価格

1,082,108

37,170

25.7

24,039

5,129

前日比

▼0.8%

▼2.3%

▼0.9%

▼1.4%

▼0.4%

10000ドル割れでWボトム

週末のBTC相場は下に行って来いの展開。週末の1万ドル(106万円)割れから反発、110万円台まで値を戻すも10500ドルを前に上値を重くすると、再び1万ドル割れへ。前回安値水準で反発すると再び110万円台へ戻し、Wボトムを形成、10500ドルを伺っている。

金曜日に2月の高値で長らくレジスタンスだった10500ドル(111万円)を割り込むと、4度目のトライで10000ドル(106万円)を割り込んだBTC相場だが、Sushiswapの創業者がFTXに運営権を譲渡、同トークンが切り返し、またファーミングプラットフォームを発表していたBNBなども切り返す中、CMEの先物オープンに向けBTCも110万円に値を戻した。しかし10500ドルを前に上値を重くし、先物も金曜の終値に200ドル足らずで失速、NY休日で目立った材料もない中、今度は10000ドル割れをトライ。しかし9900ドル水準でダブルボトムを付け、110万円台へ反発を見せている。


口座開設はこちら

Follow @fxcoin_jp

【新着・関連情報】
2020.9.7【一時1万ドル割れのビットコイン、分水嶺はどこか?】

【FX Coinで新規口座開設したい方は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら