通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 571,655 18,530 36.6 31,590 8,899
先週金曜日対比
+1.5% +0.9% ▼0.4% +5.4% +1.6%

GSトレーディングデスク計画なかった

週末のビットコイン相場は57万円近辺での揉み合い。

全米初のSTO申請が話題となる一方、10日の公聴会でゴールドマンサックスのソロモンCEOが仮想通貨のトレーディングデスクを検討したことは無いとしたこともあり55万円近辺まで値を落とした。

しかし、昨年後半の下げ相場を予測したBitMEXのアーサーヘイズCEOが年内1万ドル、数年内に5万ドルとの予想をしたことやBinanceのCEO、CZ氏がBCHから昨年ハードフォークしたBSVの取扱い中止を呼び掛けた事で、BSVが値を下げる一方でBCHが買われるという現象もビットコインをサポートしたか。

その後、目立った材料も無く57万円近辺で揉み合ったが、Paypal幹部がビットコインは1百万ドルに達するという予想を出した事や、BCHの上昇もあり週末のレンジを上抜けると58万円近辺までの上昇を見せている。

 

【新着・関連記事】
BSV排除の動き
もし中国がマイニングを禁止したら、どうなる?

安心のGMOインターネットグループ
5つの通貨で現物、レバレッジ取引、仮想通貨FXが可能!FX取引ツールレベルの高機能なスマホアプリ!10種類のテクニカル指標が利用できるチャートにスピード注文も可能◎
スピード注文のGMOコイン

※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。