2百万円ワンタッチ、ビットコインで内外価格差が出る理由

筆者: 松田康生

通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 1,968,975 60,886 67.9 34,213 8,812
前日比 +0.5% ▼2.7% ▼3.8% ▼3.5% ▼4.2%

2百万円で内外価格差が発生

昨日のBTC相場は高値圏でのもみ合い。1万9000ドル乗せに成功すると、今度は日本円で2百万円を伺う展開。3度目のトライでワンタッチに成功すると反落し、1万9000ドルを割り込んでいる。

独歩高だったXRPの上昇が一服。対BTCでの反落もあり188万円台から反発を始めたBTC相場だが、米政権移行開始を好感したNYダウの3万ドル乗せもあり1万9000ドル突破に成功していた。

しかしCNBCのFast MoneyでBTCブルで知られるブライアン・ケリー氏が19000ドルピーク説を説き、また2百万円を前にした本邦からの利食い売りもあってか、上値を重くしていた。

そして1万9000ドル割れでサポートされると、遂に2百万円ワンタッチに成功した。

その後は国内勢からの売り圧力を反映してか、海外の交換所より国内交換所が3万円前後低い状況が発生。FOMC議事録で債券購入減額の可能性も示唆される中、再び19000ドルを割り込んでいる。


【新着・関連記事】
リップルウィークリー 今回のXRPの上昇は本物か?

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら