軟調なビットコイン、底値を固められるか

筆者: 松田康生

通貨 BTC ETH XRP LTC BCH
価格 3,320,717 125,928 28.9 13,920 46,018
前日比 ▼8.2% ▼8.3% ▼5.4% ▼8.6% ▼10.2%

*BCH価格はBCHNを使用

30000ドルに迫る下落

昨日のBTC相場は軟調な展開。3万6000ドル上下2000ドルのレンジで揉み合いが続いていたBTC相場だが、昨日はバイデン新政権による暗号資産規制の強化が警戒されたこともあって、調整が入った格好。

日中は360万円を挟んだレンジで推移していたが、グッゲンハイムCIOがCNBCのインタビューで「BTCは2万ドルに向かう」とコメントしたこともあり、320万円台まで下落した。

先日のイエレン次期財務長官の議会公聴会での発言で、暗号資産の犯罪利用とAML/CFT規制の重要性に言及したことによって、バイデン新政権下で暗号資産規制が強化されるとの見方が広がっており、こちらも相場の重しとなっている。夜間にはJPモルガンが「BTCはヘッジに適していない」と指摘したこともあり、上値を重くした。

その後はバイデン新政権への期待から米株が堅調に推移したことから、BTCも一時330万円台まで値を戻したが、朝方は再び下落に転じ、320万円を割った水準にて推移している。 

【新着・関連記事】
リップルウィークリー 金融庁がXRPは証券ではないとコメント

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら