レンジをブレークできなかったビットコイン、今週の展開

筆者: 松田康生

通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 3,936,900 295,035 102.2 71,407 19,106
前日比 ▼7.8% ▼6.0% ▼11.1% ▼9.5% ▼9.6%

*BCH価格はBCHNを使用

レンジブレークできず

週末のBTC相場は上値の重い展開。木曜日に4万ドル(約440万円)トライに失敗すると、3万6000ドル(約395万円)割れに下落、一旦は3万8000ドル(約415万円)近辺まで値を戻したが、3万5000ドル(約385万円)割れまで値を下げた。欧州系金融機関の参入の動きや週末の大型カンファレンスへの期待もあり4万ドル一歩手前まで値を伸ばしたが、強めのADP雇用調査や日本株が下落して始まると、週末のイベントを前にポジション調整気味に3万6000ドル割れまで値を下げた。

米非農業部門雇用者数が予想67.5万人に対し55.9万人と弱めに出ると、早期のテーパリング懸念が後退したとしてBTCは反発。米株の上昇もあり3万8000ドル近辺まで値を戻した。

しかし、中国のSNS微博が暗号資産関連アカウントをブロックし始めたとの情報が出回ると相場は下落。ゴールドマンサックスの投資家調査でCIO達は暗号資産にそれほど積極的でないとしたこともあり、一時3万5000ドルを割った。その後は、エルサルドバドル大統領がBTCを法定通貨にに加えるとしたこともあり、若干値を戻している。 


【新着・関連記事】
6月のビットコイン相場を占う。アノマリー・曜日効果・難易度調整

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

メデイア・広告掲載について

『みんかぶ(暗号資産)』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら