やっと動いたーーーーーー!!!!!

週末、やっと動きましたね。

 

正直、動くのはまだ先かと思ってたのですが、そこはいつも想定を裏切ってくるビットコイン(笑)

さすがにヤマネもなれたので、「はい、はい、そうきたねー」と謎の「理解ある親」モード。

 

基本的に春先以降、長期ロングのポジションと短期を回すスタイルで、直近は長期ロングのみだったのですが、久しぶりに短期ロングも入れて(先々、伸びたら長期にシフト)みたところです。

でも、暴騰前から入れられてたかというと、全然そんなことはありません。

おっかけです(笑)

◇ビットコイン(BTC/JPY)日足チャート


日足を見ると、暴騰した日足が200MA(赤いライン)の上で終わってます。これがひとつ大きなポイントでしたね。

 

◇ビットコイン(BTC/JPY)4時間足チャート

4時間足を見ると、暴騰から落ちてきて、普通の動きならピンクラインのようにサポートラインまで落ちてきて上昇していくところ、上空で持ちこたえて上向きになってきてました。それが、水色の〇で囲ったあたり。

そして、この辺で短期ロングを入れた感じですね。どこまで持つか。

短期トレードなので、一旦は日足の黄色ラインを意識してます。しかし、大きな流れが変わったのであれば、黄色ラインも突破するのも時間の問題です。その辺はどっちになるか注意して、抜けたら長期ロングに切り替え、跳ね返されて落ちてきたら一旦利益確定を行うイメージです。

ほんで、ここまでは技術的は話。

 

メンタル面では、やっぱり暴騰は飛び乗っちゃいけないんですよね。暴騰に飛び乗りたくなるのは「乗り遅れたくない」という心理。

これは、はるか昔の原始時代の「いま食べなければ、ずっと飢えが続くから、乗り遅れてはいけない」という遺伝子情報レベル、脳の奥深いところの脳幹センサーの働きです。

これをコントロールできるようになるのは、相当の時間と労力が必要になるし、「~しないようにしよう」みたいな正攻法では、まったく歯が立たないです。

なんせ、本能レベルに近い原始反応なので。

 

これをどうやって攻略していくかが、ヤマネが提供しているトレードメンタルトレーニングの最大の特徴になります。普通のことをやっててもダメなんです(笑)

その辺のエッセンスは、YouTube動画に散りばめられてますので、興味がある方、まずはこちらを見てみてください。

【メンタルマニピュレーター山根ch】

『増税を使ってお金持ちになる心理学的方法』
https://youtu.be/iy026-eIzWQ

『お金の流れが変わる洗脳チェックテスト』
https://youtu.be/OSiZyZUt30k

『お金の悩みを心理学で解決する方法』
https://youtu.be/Cbu9DSAOtcU

↑面白かったらチャンネル登録もよろしくお願いします!!

Twitter@yamane_hiroshi も引き続き、よろしくどうぞ。

パパ山根

【PR】ディーカレットのレバレッジ取引がアツい!

レバレッジ取引のスプレッドが業界最狭レベル!
国内で資本金最大の交換業者。仮想通貨の少額取引に加え、レバレッジ取引ではビットコインのスプレッドを400円という取引コスト!

※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。