ページTOPへ
初心者コラム

ポートフォリオを管理する際にオススメのアプリ

どーも!

初心者の皆さん!

消耗してますか!!

 

ビットコインや各種アルトコインを買ったけど、管理が追いつかない方いませんか?

僕は2017年の5月からの参入組ですが、はじめは購入した通貨の価格、枚数など全てエクセル管理してました。

エクセル管理するのはいいけど、管理を始めると面倒でヒィヒィ言っていました。

(エクセル管理は1週間くらいで終わったのは内緒である)

 

今回は、仮想通過のポートフォリオを簡単に管理できるアプリをご紹介したいと思います。

これさえ、あれば現在の保有通貨の価格などの管理も困りません。

通貨や取引所のカバー率はNo.1『Blockfolio』

blockfolio

Blockfolioは海外のアプリですが、おそらく現在リリースされているポートフォリオアプリでは最も使われているのではないでしょうか。

日本人でも多くのユーザーが使っており、Twitterなどで見かける画像はこのアプリが利用されていることが多いです。

 

Blockfolioを利用するメリットとしては、

  • ・通貨のカバー率が高い
  • ・通貨上場後、かなり早いスピードで反映される
  • ・日本円建てでも見ることが可能

 

があげられるかなと思っています。

慣れると使いやすいですし、仮想通貨に入ったばかりの人はきっと、常にBlockflioを見る生活に陥ると思います。笑

 

ただ、デメリットとしては海外向けのアプリなので全て英語になります

英語が苦手な方にとっては少々ハードルが高い部分もありそうです。

 

Blockfolioのダウンロードへ↓

Blockfolio 公式ブログ (https://blog.blockfolio.com/)

日本発のポートフォリオ管理アプリ!『Cryptofolio』

英語が苦手だけど、細かい管理は面倒。。。

そんな方にお勧めするのがCryptofolioです。

 

Cryptofolioは日本発のポートフォリオ管理アプリです。

BlockfolioはUIがゴチャゴチャしていて、使いづらい部分もありますが、

Cryptofolioは色彩や使いやすさもこだわって設計しているのが伺えます。

 

Cryptofolioを利用するメリットとしては

  • ・日本語対応
  • ・日本の有名取引所がある
  • ・保有資産の円グラフと比率が見やすい! ← 個人的オススメ
  • ・ポートフォリオをフォルダ分けできる
  • ・新機能追加やバグ改修など開発もかなり早い

 

日本発のアプリなので、日本語が完全対応なところが嬉しいです。

UIが直感的に作られているので、Blockfolioを利用したかったけど使いづらくて、断念したという方でもおススメです。

また、開発スピードがかなり早く、新機能追加やバグ改修が頻繁に行われています

開発者の方がオンライン配信も行っていて、ユーザーの声をダイレクトに開発に取り入れたりするのも好感が持てます。

 

現在はマイナーな取引所が追加されていなかったりしますが、初心者が普段利用するであろう基本的な取引所に関してはカバーできていると思います。

現在はiPhoneアプリのみですが、Android版は年内にリリースとのこと!待ち遠しいですね。

 

元々はBlockfolioにかなり似たアプリだったのですが、大幅アップデートで日本人ライクになりました。

また、新機能として追加された複数のポートフォリオ管理機能などBlockfolioとは違ったユニークな方向にアップデートがなされていたりするのも好印象ですね。

最近では、イメージキャラクターのRINOちゃんも出てきたりと今後の展開も楽しみです。

 

Cryptofolioダウンロードへ↓

Cryptofolio公式HP (http://cryptofolio.me/ )

Cryptofolio公式Twitter (https://twitter.com/crypto_folio)

API連携で自動でポートフォリオ管理を!『coinboard』

紹介した、CryptofolioやBlockfolioはユーザーが手動で打ち込む必要があります。

沢山取引をする方に取っては、通貨を保有する度に手動で打ち込むのは面倒くさいですよね。

僕も現在は、かなり短期トレードを行っているので死ぬほど面倒くさいです。

そんな面倒くさいを解決するのが、10月上旬にリリースされたAPI連携型ポートフォリオWEBアプリ『coinboard』です。

 

coinboardのメリットとしては

  • ・各取引所のAPIを連携でポートフォリオ管理が可能 ← 面倒くさがりな人に一押し
  • ・UIがシンプルで使いやすい
  • ・APIの連携方法が丁寧にまとまっている

 

各取引所毎に発行されているAPIを連携するだけで、自動で取引履歴や現在保有している通貨に関するポートフォリオを表示してくれます。

トレードごとに手入力していた面倒な作業が完全になくなるのは誰もが嬉しいのではないでしょうか。

APIとの連携と聞くとちょっと難しそうと思う方でも安心なのは、各取引所ごとに細かく設定ガイドが準備されています。初心者でも間違えずに設定できるので安心ですね。

 

サービスがローンチされたばかりなので、現在はWebアプリケーションのみの提供です。

また、日本の取引所が主となっており、海外の取引所をメインで使っている方には少々物足りないかもしれません。

今後の取引所追加、機能拡充、スマホアプリリリースが楽しみなサービスです。

 

coinboard公式HP (https://coinboard.me/)

coinboard公式Twitter (https://twitter.com/coinboardme)

 

今回はポートフォリオ管理アプリの紹介でした。

どのアプリも一長一短で使いやすい面などがそれぞれ違うので、皆さんが使いやすそうと思ったアプリを利用して、楽しい仮想通貨ライフを送りましょう!

 

ポートフォリオを見ての一喜一憂も始めたばかりのころはよくやることだと思うので、是非とも仮想通貨の魔力に取り付かれてください!笑

 

それでは!

 

アラタ@仮想通貨な渋谷系ITリーマン(https://twitter.com/cry_curr_ar)

渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログ(https://xarataxnp.com )

ビットコイン/円レート・チャート

907,979 (-0.92%)

みんなの仮想通貨 公式ソーシャル