レンジに引き戻されたビットコイン、それでも強気な理由

筆者: 松田康生

通貨 BTC ETH XRP LTC BCH
価格 3,618,351 137,351 30.5 15,230 51,269
前日比 ▼4.7% ▼6.6% ▼3.3% ▼7.9% ▼5.8%

*BCH価格はBCHNを使用

36000ドル±2000ドルに戻される

昨日のBTC相場は上値の重い展開。週初から3万6000ドル(375万円)を挟んでのもみ合い圏から、若干レンジを切り上げたに見えたが、3万8000ドル(395万円)を前に上値を押さえられると、一時3万4000ドル(350万円)を割れて反発を見せており、結局3万6000ドル上下2000ドルのレンジに引き戻されている。

イエレン次期財務長官が議会公聴会で暗号資産の犯罪利用とAML/CFT規制の重要性を指摘したこともあり、390万円台で上値を押さえられたBTC相場。一昨日に史上最高値を付けたETHが達成感もあってか値を下げると、3万6000ドルを割り込んでいった。

バイデン政権の経済政策への期待もあってか後場に入りアジア株が持ち直すなか、BTCは値を戻した。その後はETHがダブルトップを形成し値を下げるなかさらにに値を下げると、3万4000ドルや1月17日の安値を割り、350万円を割り込んだ。

しかし、そこから切り返すとバイデン就任演説を受けた米株高やブラックロックがBTC投資の準備を行ったとの報もあり、3万6000ドル近くまで値を戻している。 


【新着・関連記事】
来週にも再び高値トライか?ビットコイン人気が続く理由

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら