安値圏でのもみ合い続くビットコイン、底固めに成功するか?

筆者: 松田康生

通貨 BTC ETH XRP LTC BCH
価格 6,627,200 492,058 118.6 24,256 69,065
前日比 ▼0.5% ▼2.4% ▼2.5% ▼1.9% +5.7%

安値圏でのもみ合い継続

昨日のBTC相場は安値圏でのもみ合い。火曜日に2度5万5000ドル(約635万円)台でサポートされると、ほぼ5万6000ドル(約645万円)から5万8000ドル(約670万円)の狭いレンジでの取引が続いている。

日本時間月曜日深夜にホワイトハウスがFRBパウエル議長再任の意向を示した後、BTCは5万9000ドル(約680万円)台からじりじりと値を下げたが、5万5000ドル台で2度サポートされると、ダブルボトム気味に5万7000ドル(約660万円)台に反発した。

その後、5万8000ドルを前に上値が重くなるなかコインベース(Coinbase)で接続不良が発生。一時、5万6000ドル近辺まで値を下げたが、トラブル解消が伝わり踏みとどまった。

海外時間に入ると米株が上昇、10月のPCEコアデフレーターも前年同期比+4.1%と予想通りながら高止まりしたことを受けBTCは上昇。FOMC議事録でテーパリング加速を正当化する意見があり若干水を差されたが、モルガンスタンレーがBTCのエクスポージャーを増加させたとの報道もあり、5万8000ドルをトライしている。 


【新着・関連記事】
メタバースの人気化とETH

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

メデイア・広告掲載について

『みんかぶ(暗号資産)』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら