アルトコインの空売りができるDMM Bitcoin

筆者: 児山 将

DMM Bitcoin

こんにちは、児山です。

みんなの仮想通貨のサイトにDMM Bitcoinの広告が出てくるので、そろそろ紹介したいと思います。

参考:ローラのCMでおなじみ!DMM Bitcoinについて

 

ちなみに、現状自分はDMM Bitcoinはメイン口座ではありません。

それは売買スプレッドが広いためです。

2020年8月18日時点の対円銘柄(レバレッジ取引)のスプレッドを記載しておきましょう。

出所:みんなの仮想通貨 レバレッジ比較

ビットコイン円のスプレッドはまずまず狭いのですが、イーサリアムやXRPのスプレッドは他の取引所に比べて値幅があります。

アルトコインの流動性とカバーの問題を考えると致し方ないようなDMM側の事情も分かりますが、これで取引するのは正直厳しいですね。

ビットコインとイーサリアムを除く多くの銘柄は3%~10%程度のスプレッドがありますので、それを超える値動きがないと収益をあげることができません。

現状では、レバレッジ取引を行う場合、ビットコインはbitFlyerかGMOコイン、イーサリアムはLiquidかGMOコイン、XRPはGMOコインで売買するのが一番良さそうです。

参考:仮想通貨・ビットコイン取引所 手数料比較

 

でも、DMM Bitcoinは良いサービスもたくさんあるんです。

18銘柄のレバレッジ取引(空売りも可能)

一番注目したいのがレバレッジ取引(4倍)と空売り。

・レバレッジ取引 銘柄(通貨ペア)

BTC/JPY ETH/BTC
ETH/JPY XEM/BTC
XEM/JPY XRP/BTC
XRP/JPY LTC/BTC
LTC/JPY ETC/BTC
ETC/JPY BCH/BTC
BCH/JPY ETC/ETH
XML/JPY MONA/JPY
BAT/JPY
QTUM/JPY

日本ではGMOコインくらいしかアルトコインの空売りができませんが、DMM Bitcoinはモナコインも空売りをすることができます。

取扱いの 暗号資産(仮想通貨)が11種類もあるのは良いですよね!

今まで暗号資産(仮想通貨)の下落時には、現金化するかビットコインの空売りのみでしたが、アルトコインの下落時にも収益チャンスが生まれます。

2018年1月からリップル社のXRPロックアップが解除され、毎月約1億XRPの売りが行われています。

参考:リップルがロックアップを発表ってなに?

2018年1月は約92.5億円分XRPが売られたようです。

そもそも相場は軟調でしたが、そういった売りもあってかリップルの価格は年明けから弱い状況。

◇リップル/円(XRP/JPY)日足チャート

リップル

 

さらなる下落を狙うなら、DMM Bitcoinで売り建てるという選択肢がありますね。

FXレベルの取引ツール

DMM Bitcoinはグループ会社がFXサービス(口座数日本一)を提供しているために、ある程度の金融ノウハウがあります。

そのため、PC・スマホアプリともに見やすい・操作しやすいデザインと豊富な分析機能、便利な発注機能が揃っておりストレスなく取引できる環境にあります。

◇PC取引ツール

◇スマホアプリ

出所:DMM Bitcoin

 

また、GMOコイン同様に現状ではサーバーは強いように感じます。

このあたりは既存の暗号資産(仮想通貨)取引所より優れていると体感できますね。

手数料が無料

DMM Bitcoinはほとんどの手数料が無料となっていますが、出金手数料が無料なのが良いですね!

筆者はbitFlyerで短期売買を行っていますが、毎回利益を出金するために1ヶ月で5千円ほどの出金手数料を支払っています。

・入出金手数料

入金:クイック入金無料、通常入金は銀行手数料次第

出金:無料(多くの取引所では540円~程度の出金手数料が掛かります。)

・暗号資産(仮想通貨)送付

送金、送付:無料(※マイナーに支払う手数料はユーザー負担)

・取引手数料

現物:無料

レバレッジ取引|売買手数料:無料 ロスカット手数料:無料 スワップ手数料:建玉ごとに0.04%/日

サポート体制

サポート体制もしっかりしている印象です。

24時間365日動き続ける暗号資産(仮想通貨)市場に対応して、カスタマーサポートは土日、祝日を含めた365日対応。

電話対応はありませんが、お問い合わせフォームとLINEの対応を行っています。

以前はQUOINEXがLINEの対応を行っていましたが、大変だったのか中止しています。しかし、DMMはFXでもLINE対応を行っているために、中止することはなさそうです。

キャンペーン

最後にキャンペーンの紹介です。

DMMBitcoinは、新規口座開設完了でもれなく1,000円がプレゼントされるそうです。

期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分

 

DMM Bitcoinはスプレッドだけを見ると使いづらいですが、状況に応じてアルトコインの売買で力を発揮しそうに思えます。

でも、せめてスプレッドは3%以内、できれば1%にしてほしいですけどね!

発注・分析に優れたスマホアプリ
現物、レバレッジ共に売買手数料が無料で、入出金手数料も無料。世界で唯一モナコインのレバレッジ取引ができる取引所
児山 将

児山 将

みんなの仮想通貨プロデューサー 大学4年時にFXを始め、卒業後は飲食店の店長として勤務するも、相場に関りたくみんかぶに転職。記事執筆とサイトディレクションを担当。2015年より仮想通貨に将来性を感じ、当時1円だったXRPに投資。仮想通貨以外にも株式、FX、商品CFDなど多岐に渡る金融商品を取引。サイトでは投資家交流に注力

関連コラム

児山 将の投稿

児山 将の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら