ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

※広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは みんかぶプレミアム会員になる すでにプレミアム会員の方はログイン

ビットコイン、FOMCを解説、今晩の雇用統計がより重要に

筆者: 松田 康生

ポイント

・2万ドル台でのもみ合い
・一目均衡表の雲の上限にドル建て価格は抑えられるが、ドル高円安で円建て価格は横ばい
・FOMCはタカ派だったが市場はこなした印象
・今後の利上げはインフレ次第で、先行指標である今晩の雇用統計ががより重要に

昨日一昨日のBTC相場

昨日一昨日のBTC相場はもみ合い推移。ドル建て価格は2万ドル(約295万円)台半ばからやや値を下げたが、ドル円相場が上昇、円建てで見るとほぼ横ばい推移となった。

1日発表されたISM製造業景況感指数が好不況の分かれ目となる50を何とか上回ったこともあり、FOMCを前に低下していた米長期金利が反発、ドル円相場も反発する中、1日から2日にかけて円建てのBTC価格は底堅く推移していた。

MoneygramのアプリでBTC・ETH・LTCの購入が可能となり、LTC価格が急騰したが、BTCへの影響はあまり見られず、一方オプション取引で圧倒的シェアを誇るDeribitでハッキング被害が若干相場の重石となったが、同社取引はデリバティブが主であり、こちらも相場への影響は限定的だった。

3日未明のFOMCでは予想通り75bpの利上げで声明文で若干利上げペースに触れられていたことからドル売り、BTC買いが出たが、続くパウエル議長の会見がタカ派な内容で、米2年債金利が上昇、ドル買い・BTCの流れで2万ドル近くまで値を下げた。しかし、円建てBTC価格は、ドル円の上下とBTCとの上下とが相殺する形でほぼ横ばい推移となった。

3日の海外時間に入り欧州株が下落、事前予想通りながら英中銀が75bpと利上げ幅を拡大したこともありBTCは再び2万ドルをトライしたが、サポートされている。


【新着・関連記事】

・今日の見通し|本日のBTC相場は底堅い展開を予想
【必見】ビットコインのレバレッジ取引で利益を出すために知っておきたいポイント
ビットコインのレバレッジ取引は楽天ウォレット|おすすめポイントや口コミを紹介

楽天グループが運営する仮想通貨取引所
楽天ポイントで仮想通貨デビュー!100ポイントから投資可能
楽天ウォレットバージョン Proは建玉管理料0.00%で提供

※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

松田 康生

松田 康生

楽天ウォレットシニアアナリスト|東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱UFJ銀行・ドイツ銀行グループで為替・債券のセールス・トレーディング業務に従事。2018年より暗号資産交換業者で暗号資産市場の分析・予想に従事、短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田 康生の投稿

松田 康生の投稿一覧へ
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

※広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは みんかぶプレミアム会員になる すでにプレミアム会員の方はログイン
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

※広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは みんかぶプレミアム会員になる すでにプレミアム会員の方はログイン

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

※広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは みんかぶプレミアム会員になる すでにプレミアム会員の方はログイン

メデイア・広告掲載について

『みんかぶ(暗号資産)』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら