こんにちは。

菅原文太です。

 

早速先週のニュースを見ていきましょう。

先々週分3/12(月)~18(日)もざっくり載せておきます!

前回の記事:先週の仮想通貨まとめ 3/5(月)~11(日)

 

  1. 1.先々週話題になったニュース 3/12(月)~18(日)
  2. 2.先週話題になったニュース 3/19(月)~25(日)
  3. 3.先週のチャート 
  4. 4.今後の値動きについて

1.先々週話題になったニュース 3/12(月)~18(日)

赤字は相場への影響があったと筆者が感じたものです。

  • 3/12(月)(海外)ゴールドマン、ビットコインが6000ドルを下回ると警告
  • 3/12(月)(国内)日本政府、G20で仮想通貨のAML強化を提案へ
  • 3/13(火)(海外)Microsoft、決済手段にBCHを追加
  • 3/13(火)(海外)欧州連合「マイニングに違法性なし」
  • 3/13(火)(国内)中部電力が電気自動車を対象にライトニングネットワーク試験開始
  • 3/14(水)(海外)米Google、2018年6月から仮想通貨広告禁止
  • 3/14(水)(国内)セレス、仮想通貨管理サービスLOGICAに出資
  • 3/15(木)(海外)Coinbase、英ECAより電子マネー事業ライセンス取得。イギリスの他EU諸国でも同サービス展開が可能に
  • 3/15(木)(海外)カカオコイン、韓国外でICOする場合同国のICO規制違反になる可能性
  • 3/15(木)(国内)ビットコインへの関心薄れる、投資のはやり廃り象徴か-検索も激減
  • 3/15(木)(国内)平成29年度(2017)確定申告締切
  • 3/16(金)(海外)Circle(Poloniex買収した所)、アジア拡大のため雇用創出へ
  • 3/16(金)(海外)ビットコイン、7000ドル台に
  • 3/16(金)(海外)Bittrex、3月中に82種類のアルトコインを上場廃止に
  • 3/16(金)(国内)Twitter内でKucoinのGOXの噂が広がる
  • 3/17(土)(国内)Coincheck、「匿名性強くリスクが高い」として匿名三種XMR、DASH、ZECを上場廃止で検討
  • 3/18(日)(海外)Twitter、3月中に仮想通貨広告禁止の噂

2.先週話題になったニュース 3/19(月)~25(日)

  • 3/19(月)(海外)FSB理事「暗号通貨は小規模でありリスクではない。既存ルールを見直して技術発展を見守る」
  • 3/19(月)(海外)フランス、ICOの枠組み作成へ
  • 3/19(月)(海外)トランプ大統領、ベネズエラの「ペトロコイン」米国民は取引禁止
  • 3/19(月)(国内)日銀、海外当局らとブロックチェーン技術の共同研究
  • 3/20(火)(海外)大手BinanceにNEM上場。一時35円超える
  • 3/20(火)(海外)中国人民銀行、ビットコインに好意的な新総裁を任命
  • 3/20(火)(海外)西欧リヒテンシュタイン、国民が取引所を介さず直接銀行で仮想通貨投資する事が可能に
  • 3/20(火)(国内)bitFlyer、Coinhills調べで仮想通貨取引高世界一に
  • 3/21(水)(海外)CryptoKittiesの開発元Axiom Zen、投資家から1200万ドルの資金調達に成功する
  • 3/21(水)(海外)Tether社が300億円相当のUSDTを発行、およそ1時間後に1500BTCの買い(関連は不明)
  • 3/21(水)(海外)香港証券取引所、ブロックチェーン導入で豪取引所と協議
  • 3/22(木)(海外)盗まれたNEM完売
  • 3/22(木)(海外)NYCでBTCを使った不動産取引が初成立
  • 3/22(木)(国内)日経、「金融庁、海外大手Binanceに無登録営業で警告へ」と金融庁より早く報道し、順序が違うとバイナンスCEOが不快感示す。
  • 3/22(木)(国内)コインチェック、LSKとFCTの出金売却再開と二度目の業務改善報告書提出
  • 3/23(金)(海外)英政府が仮想通貨タスクフォース、フィンテック導入を推進
  • 3/23(金)(海外)その後ビットコイン急落-400ドル
  • 3/23(金)(国内)金融庁、海外大手Binanceへ正式に警告する。無登録営業の件で
  • 3/23(金)(国内)bitFlyer、ユーザー数200万人突破
  • 3/23(金)(国内)ヤフー、ビットアルゴと資本提携し、2019年年度から仮想通貨事業へ参入。
  • 3/24(土)(海外)Binance、マルタに移転。地元銀行と提携し法定通貨ペアでも取引可能に(予定)→BNB急騰
  • 3/24(土)(海外)大手フォーラムサイトReddit、決済手段からビットコインを削除
  • 3/25(日)Cryptopia、サポート対応の悪さやウォレットメンテ多すぎて集団訴訟されるとの噂
     

2.先週のチャート

3/19(月)~3/25(日)のチャートをご覧ください。

◇ビットコイン/円 60分足チャート

出所:tradingview.com

 

この週の前半は、前週散々出た仮想通貨規制ニュースや確定申告のによる利確ラッシュなどの悪材料が出尽くした反動もあってか勢いよく上昇しましたが、3/22(木)に海外大手バイナンスの悪材料が出てくると雰囲気が一転、再び下落トレンドになりました。

この日は日経から「金融庁がバイナンスに日本人に営業しないよう警告が発表」という速報が出て、投資家の間で憶測やGOXなどの不安が広がり、ビットコインが400ドルほど下落したのを覚えています。

さらに翌日、金融庁から正式にその警告が発表された事もあり、ビットコインがさらに300ドルほど下落しました。

その後レンジ内を推移しつつ、週末に差し掛かったところで「海外大手フォーラムサイトRedditが決済手段からビットコインを削除」というニュースが出てきて海外で大きな落胆が聞かれました。

 

大手サイトの決済手段から削除されるのがどれだけ大きな影響かと言いますと、例えば昨年末、「ライトコインが大手ゲームサイトの決済手段に採用される」という噂が出てライトコインの価格が約3倍に跳ね上がりましたので、その逆の現象が起きたと思って頂ければ良いかと思います。

◇ライトコイン/円 4時間足チャート

 

 

3.今後の値動きについて

今週も依然として下落基調となっています。

◇ビットコイン/円 1時間足チャート

 

考えられる理由としては

  • ・Twitterが仮想通貨広告禁止の発表
  • ・アメリカでクラウド法が可決され仮想通貨取引が監視される

などがあるでしょうか。どちらも日本ではほとんど話を聞きませんが、海外ではかなり話題になっているものです。ただ冷静に考えますとどちらも規制絡みですし市場健全化に向けた施策ですよね。

今回も含めて、膿が出る事による価格下落は有ろうかと思いますが、普通の健全なユーザーにとってこれらは悪材料でもなんでも無いので、相場影響はあくまで一過性のモノと見ていますよ!

日本では2017年から法律下で仮想通貨取引を行っているのであまり影響ないのですが、海外ではまだまだ無法地帯の国が多いので、そういった国々で売りが出ているのだと推察。

(実際に国別チャートを見ますと、海外の価格下落がはっきりしている事が分かります。)

 

G20で決まった事として「2018年7月までに各国規制をまとめておく」というものがあります。「日本では全く話題にならないが、(規制的な意味で)海外では大きなニュース」というものが、今後多くなってくるかもしれません。

今後もそういったニュースに警戒しながら投資していきましょう。

 

それでは。

 

    ビットコインの取引をするなら、国内最大手の取引所bitFlyer↓↓




※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。