通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 1,221,741 29,149 35.7 11,219 37,338
前日比 ▼4.5% ▼6.9% ▼8.4% ▼3.5% ▼11.4%

NYダウ最高値

昨日のビットコイン(BTC)相場は続落。一時120万円まで下落し、今週に入っての上昇分を打ち消した。

米中貿易戦争の一時停戦や強めの米雇用統計を受け若干揺らいだ7月末利下げシナリオが、FRB議長の議会証言で確証されるとの思惑もあり143万円まで上昇していたBTC相場。しかし、実際にテキストでほぼ確実となり米債金利が低下、ドル売りとなる中、事前に買われすぎたせいかBTC相場だけ反応できずにいると、議長のリブラへの懸念発言をきっかけに急落を始めた。

半値押しとなる125万円近辺で一旦反発するも130万円で上値を重くすると121万円まで下落したが、バイナンスの証拠金取引開始や本邦交換所の大型増資などもあり落ち着きを取り戻した。

FRB議長の2日目(上院)の議会証言やトランプ大統領が中国がっかり発言には反応薄だったが、NYダウが最高値を更新。米債金利が急上昇すると、Twitterのシステム障害も影響したか、値を崩し、一時120万円を割り込んだ。

 

【新着・関連記事】
ポジション調整は一巡したか?
トランプ政権はビットコインの買い材料?米国が世界の警察に続いて手放したいもの

【PR】仮想通貨のFX取引だけじゃない!石村社長へ聞くGMOコインの魅力

スピード注文のGMOコイン
安心のGMOインターネットグループ
初心者にも安心の取引所!5つの通貨で現物、レバレッジ、仮想通貨FXが可能。FX取引ツールレベルの高機能で使いやすいスマホアプリ!10種類のテクニカル指標が利用できるチャートにスピード注文も可能◎

※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。