100円乗せのXRP上昇の要因と、ビットコインへの影響

筆者: 松田康生

通貨 BTC ETH XRP LTC BCH
価格 6,468,571 232,374 97.8 24,006 68,412
前日比 +0.6% +1.1% +42.4% +7.0% +10.3%

*BCH価格はBCHNを使用

XRP100円乗せ

昨日のBTC相場はもみ合い圏での推移。58000ドル(約640万円)を中心にほぼ上下1000ドル幅でのレンジ取引。XRPが大きく上昇、対BTCでも上昇したため、BTCは上値を抑えられた格好となっている。

週末に5万6500ドル(約625万円)近辺でサポートされると、5万8000ドル近辺でまで値を戻し、小幅な値動きが続いていた。

しかし、XRPが年初来高値65セントを抜け70セント近辺まで上昇。対BTCでも0.00001台から0.0000125に上昇する中、BTCは57000ドル(約630万円)近辺に値を落とした。

その後はMicrostrategyによるBTC買い増しやGrayscaleによるBTC TrustのETFへの転換方針などが好感され、さらに米株市場が史上最高値を更新すると、5万9000ドル(約650万円)近辺まで上昇した。

そしてCMEのBTC先物の窓埋めが完了。またXRPに弾みがつき昨年11月の高値80セントを抜け、対BTCでも値を伸ばすと、BTCの上値が重くなっている。

XRP上昇の背景として、SECとの裁判の進捗、米市場でのXRP再上場、またゲンスラー次期SEC委員長への期待などが挙げられる。 


【新着・関連記事】
ブラックロックがビットコイン先物取引を実施

【FX Coinの新規口座開設は以下の画像をクリック!】
松田康生

松田康生

FXcoinシニアストラテジスト 東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

関連コラム

松田康生の投稿

松田康生の投稿一覧へ

ビットコイン/円レート・チャート

主要通貨レート

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら