ステラ/円 (XLM) 相場・リアルタイム価格

ステラ/円(XLM/JPY)リアルタイムチャート

ステラ/円(XLM/JPY)リアルタイムレート

販売所のレバレッジ取引の情報

取引所名 スプレッド 取引手数料 最大レバレッジ 最小/最大発注量
DMM Bitcoin 2.672 円 無料※BitMatch取引手数料を除く 4倍 100XLM/50,000XLM
GMOコイン 1.676 円 無料 4倍 10XLM/8,000XLM

※アービトラージ...同じ種類の暗号資産でも取引所によって価格が違うため、安い取引所で買って、高い取引所で売り、差額を稼ぐ取引のこと。詳しくはこちら

※1Satoshi=0.00000001BTC

仮想通貨取引所おすすめ総合ランキング

96 /100点
詳しく見る
88 /100点
詳しく見る
75 /100点
詳しく見る

主要暗号資産取引所のステラ取り扱い開始情報

開始日 取引所名 取引タイプ 取引方式
2020/09/16 bitbank 現物 取引所・販売所
2020/09/10 Huobi Japan 現物 取引所のみ
2020/08/06 bitFlyer 現物 販売所のみ
2020/04/22 GMOコイン レバレッジ 販売所のみ
2020/02/19 DMM Bitcoin レバレッジ 販売所のみ
暗号資産(仮想通貨)取引所の取り扱い通貨比較を見る

ステラ関連最新ニュース

20/12/11 (金) 15:00

ドイツ大手銀行がユーロのステーブルコイン( $EURB )をStellar Networkで発行

ドイツの大手銀行BitbondandBankhausvonderHeydt(BVDH)とトークン化証券やデジタル資産のカストディテクノロジープロバイダーBitbondが協働してStellarNetwork上[&#8230...

20/09/17 (木) 18:00

ビットバンクがステラルーメン($XLM)の取り扱いを開始、記念キャンペーンも

ビットバンク株式会社が2020年9月16日、新たにステラルーメン(XLM)の取扱を開始しました。これにより、ビットバンクは7つの暗号資産、13取引ペアの商品ラインナップを取り扱うことになります。さらに、ステラルーメン([...

20/09/10 (木) 14:22

ビットバンク、ステラルーメンの取り扱い開始【フィスコ・アルトコインニュース】

暗号資産(仮想通貨)取引所ビットバンクは10日、新たに暗号資産ステラルーメン(XLM)の取り扱いを、2020年9月16日より開始すると発表した。現物取引所の取り扱いペアに、ステラルーメン(XLM)/日本円(JPY)、ステ...

ステラのニュースを全て見る

暗号資産最新コラム

NEW21/04/21 (水) 15:22

草コインの急騰が仮想通貨急落のサインに

コインベースの上場の日に700万円を突破したビットコインは、4月18日に580万円まで急落とダイナミックな値動きとなっています。急落の際に、レバレッジポジションが1兆円規模の清算がされたようで、当日の仮想通貨市場の売買代金は34兆円を記録しました。

NEW21/04/21 (水) 10:40

一旦、下げ止まったビットコイン、底値固めはまだ早いか

昨日のBTC相場は、もみ合い推移。5万3000ドル台(約580万円)でサポートされ、その後下値を切り上げたが、戻りも鈍い展開となっている。

NEW21/04/21 (水) 09:01

2021年4月21日暗号資産(仮想通貨)の相場概況

4月21日9時時点での暗号資産市場の相場概況をお届けします。上昇率のトップはPancakeSwap、下落率トップのはDogecoinでした。なお、過去7日間において、 Dogecoin が +230.55%と大きく上昇。

暗号資産(仮想通貨)コラムを全て見る

ステラ/円(XLM/JPY)時系列データ

日付 始値 高値 安値 終値
2021/04/20 54.071 57.523 50.937 57.239
2021/04/19 59.934 62.113 53.335 54.071
2021/04/18 64.733 65.592 51.615 59.934
2021/04/17 66.692 70.188 64.637 64.733
2021/04/16 69.745 71.072 62.109 66.625
ステラ/円(XLM/JPY)時系列一覧へ

ステラの詳細情報

詳細情報 他の通貨ペアと比較
基本情報
特徴 開発の中心は、マウント・ゴックス(Mt GOX)を創業したジェド・マケーレブ氏が中心。個人向けの決済、送金システムの効率化を目指して設計されています。また、ステラのネットワーク内では、米ドルや日本円などの法定通貨と交換が可能になっています。非営利団体であるステラ開発財団が運営しています。発行上限枚数の上限が毎年1%増加するという他の仮想通貨にはない特徴があります。2019年11月に総供給量の約半数をバーンしました。
時価総額 約 13,591億円 発行上限 104,264,152,998
承認方式 federated Byzantine agreement 上場時期 2014年08月04日
中央機関 提唱者
オフィシャルサイトURL https://www.stellar.org/
ホワイトペーパーURL https://www.stellar.org/papers/stellar-consensus-protocol.pdf

ステラに関するよくある質問(Q&A)

Q ステラルーメンとは何ですか?
A 個人間での決済や送金を目的に創られた通貨です。
参考:暗号資産ステラ(XLM)とは?特徴や開発の歴史を紹介
Q ステラルーメンにはどのような特徴がありますか?
A XLMにはインフレメカニズムを採用しており、年に1%の割合で発行される仕組みとなっています。
参考:リップルの開発者が新たに作った暗号資産「ステラルーメン」とは
Q ビットコインとの違いはなんですか?
A ビットコインよりも早く安い送金が可能となっています。送金面では、ライトコインやビットコインキャッシュに近いと言えます。
Q ステラルーメンの重要な材料はなにがありますか?
A リップルのソースコードをベースに開発されているため、リップルと価格が連動する傾向があります。
Q ステラルーメンはいくらから取引できますか?
A 最低、数円程度から取引が可能で、500円もあれば買うことができます。
参考:暗号資産はいくらから買えるの?〜大体の目安などを解説!〜

暗号資産(ビットコイン)取引&利用入門

仮想通貨の入門知識

暗号資産投資にお役立ちコンテンツが満載!

そもそもビットコインって何?という疑問から、暗号資産投資の始め方や専門用語の説明まで、分からないことを学べます。投資経験豊富なライターが最新ニュースの解説や相場の予想、やトレードの方法も解説!

暗号資産特集・取材

暗号資産特集・取材一覧へ

ステラの取引情報

主要通貨レート

みんなの仮想通貨 Twitter更新情報

メデイア・広告掲載について

『みんなの仮想通貨』への広告のお問い合わせ・ご相談、お待ちしております。BTC、ETHでのお支払いも可能です。

お問い合わせはこちら