仮想通貨が出回り始めた初期は、仮想通貨そのものを販売所や取引所で購入するか、コミュニティを通じて人からもらうといった方法が主流でした。

しかし、仮想通貨の世界の流れは早いもので、仮想通貨で利益を得る方法は購入するという手段から、マイニングという手段に移り変わってきています。こういったことから、今からマイニング市場に参加するのは初心者には難しいのではないかと考えたり、専門知識や専門機材が必要で大変そうだと考える方もいらっしゃると思います。

確かに、マイニング市場に参加して大きな利益を得ることは簡単なことではありませんが、それは初心者だけでなく誰にでもいえることです。

また、マイニングの方法も多様化しており、自分で機材を揃える方法から、専用機材を揃えたり専門知識を身に付ける必要がない方法もあります。

それは一体どういったものなのか、順を追って解説していきますので参考にしていただきたいと思います。

グループでマイニングを行うプールマイニング

プールマイニングとは、グループで力を合わせてマイニングを行い、そのマシンパワーに応じた報酬を受け取るサービスのことです。

マイニングプールという言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、それはこのプールマイニングを行うグループを指したものです。

プールマイニングのメリットはなんといっても、その膨大な計算力です。個人でマイニングを行うことに比べて計算力は圧倒的であるため、比較的安定したマイニング報酬を得ることができ、収入も安定しやすい傾向があります。また、圧倒的なマンパワーでマイニングを行うため、マイニング専用のマシンをいくつも用意する必要はなく、パソコンを1台用意してマイニング専用のソフトをインストールすればマイニングに参加できるという手軽さも魅力です。

ただし、グループでマイニングを行っているため、たとえ自分の計算した範囲でマイニングに成功したとしても報酬は按分されるため、大きな収益は期待しない方がいいと考えられます。また、少額ではあるものの手数料が発生することも覚えておいた方がいいと思います。

マイニングにかかるコストは比較的安く済む反面、安定はしていても大きな収益は見込めないということから、ローリスクローリターンな方法であるといえます。

企業に出資することでマイニング報酬をもらうクラウドマイニング

クラウドマイニングとは、企業などにお金を出資することで代わりにマイニングしてもらい、その出資金額に応じてマイニング報酬を按分してもらう方法です。

クラウドマイニングのメリットは、他の人や企業に代わりにマイニングしてもらうため、自分で専用のマシンを用意したり専門知識を身に付ける必要がないことです。

さらに、マイニング機材は出資している企業が順次更新を行っているので、自分自身で特に何もしなくても最新の機材でマイニングが行えるうえ、ソロマイナーの悩みの1つである電気代も気にする必要はありません。出資資金さえあればメリットの多いクラウドマイニングですが、出資したのに行方が分からなくなって連絡がとれなくなる詐欺被害に遭ってしまうケースがたまにあるようです。

また、企業によっては参加できるマイニングプランが売り切れているなどといったケースもあるため、出資企業は慎重に選ぶことをおすすめします。

仮想通貨市場ではすべての人に当てはまることですが、得られる利益は仮想通貨の市場価格に左右されることも念頭に置いておく必要があります。

個人でマイニングを行うソロマイニング

ソロマイニングで黒字にするには、ASICやGPUなどといった高価なマシンを揃えることや、マイニングやマシンなどに関する知識を常に取り入れる必要があります。

また、マイニングには膨大な電力が必要であるため、電気料金の負担が非常に大きいことも考慮しなくてはなりません。

つまり、ソロマイニングで利益を獲得するためには、機材や電気料金に費やすことのできる資金と、常に最新の知識を取り込み続けるなどといった努力が不可欠となります。それだけの労力を費やしても、マイニングが成功するとは限りませんし、もしマイニングに失敗する日が続けば、機材の導入費や維持費、マイニングのための電気代によって赤字を抱える可能性があります。

では、このようにリスクの高いソロマイニングでは何がメリットかというと、利益を独占できることです。先に挙げたプールマイニングやクラウドマイニングでは、報酬は按分であるため大きな利益は見込めません。

しかし、ソロマイニングは個人でマイニングを行うため、マイニングプールのように手数料を支払う必要はありませんし、報酬は全て自分のものです。

さらに、ローンチされたばかりの仮想通貨や、知名度の低い仮想通貨は競争相手が少ないため、マイニングに成功すれば一気に黒字化することも夢ではありません。

つまり、ソロマイニングはハイリスク・ハイリターンな方法だといえます。

以上の3つが、初心者がこれからマイニング市場に参入するためにとれる方法だと考えられます。

ソロマイニングは、PCゲームを日常的に行っている方のように高性能なGPUを搭載しているパソコンを所持しており、資金や常に新しい知識を身に付ける気力がある方にはチャンスのある方法だと考えられます。それよりもう少し楽をしてマイニングを行いたい方は、プールマイニングやクラウドマイニングが向いているといえます。

 

<本記事ご協力>

JWマイニングファーム国内自社ビル運営 JWマイニング株式会社

JWマイニング株式会社

jwmining